ボートレースの買い方!初心者にわかりやすく解説

ボートレースは基本的には競馬などの他の公営ギャンブルと同じく、1着や2着を予想して投票しますが、他のそれとは異なる部分も多いので、ここではボートレースを始めてみようと考えている人向けにその独自の特徴を含めて詳しく解説していきます。

ギャンブルの種類はこちら

買い方は7通りです

ボートレースの投票には、以下の7種類があります。

単勝式

1つのレースに対して1つの番号(艇)を指定して、1着を当てる買い方です。その番号が2着以下になった場合には外れになります。

複勝式

単勝と同じく1つの番号を指定し、その番号の艇が2着までに入れば的中です。つまり、1着でも2着でも構いません。

ワイド(拡大2連勝複式)

2つの艇を指定して、その2艇が共に1~3着に入れば的中となります。例えば、2-5と投票した場合、1着が2番、2着が4番、3着が5番なら的中という具合です。

2連単(2連勝単式)

1、2着を着順通りに当てる買い方です。逆の場合には外れとなってしまいます。

2連複(2連勝複式)

こちらは指定した2艇が1、2着に入れば、その順番は問わずに的中となります。

3連単(3連勝単式)

1、2、3着を着順通りに当てる買い方です。その為、なかなか的中するものではありませんが、平均配当は約70倍となっており、一番大きく期待ができる買い方です。

3連複(3連勝複式)

こちらは指定した3艇が1、2、3着に入れば、その順番は問いません。3連単に比べて的中しやすい分、配当的には10倍前後のことが多くなっています。

連勝で狙うものだと考えていいでしょう

単勝式や複勝式、ワイドで購入するのもいいですが、ボートレースは基本的に連勝で狙うものです。その連勝でも、2連複や3連複では10倍を期待できるかどうかといったところなので、着順通りの2連単、3連単が人気となっています。

最大でも6艇しか出走しない競技なので、フルゲートが16頭や18頭の競馬と比べると的中しやすいのは言うまでもありませんが、その分単勝式や複勝式では的中してもほとんど配当にならないと考えておいてください。

ボートレースの独特の傾向

以下は、実際にある開催で1日に行われた全12レースの結果です。(1着-2着-3着)

第1レース 2-4-5
第2レース 1-4-5
第3レース 1-2-3
第4レース 1-2-5
第5レース 1-2-4
第6レース 1-2-4
第7レース 1-2-3
第8レース 3-4-6
第9レース 1-3-6
第10レース 1-2-5
第11レース 1-4-6
第12レース 4-5-6

これを見ると分かるように、12レース中9レースで1番艇が3着までに絡んでいます。また、1番艇が1着になる可能性がかなり高いということも分かると思います。

ボートレースの出走枠は抽選ではなく、前のレースで1着を取った順に1番(または2番)からと決まっています。その為、強い選手ほど内枠に入り、且つ一番インコースなので有利という点も手伝って、1番艇の勝率が異常に高くなっているのです。

1枠が予想の中心になります

上のような傾向がボートレース独特の特徴となっている為、どうしても1枠が予想の中心となります。ここが他の公営ギャンブルとは大きく違う点だと考えていいでしょう。

それに加えて、最大6艇までなので、競馬では難しい3連単の的中もそれほど難しいものでもありません。例として、1番を1着に固定して、2着に2番か3番、3着に2番か3番か4番か5番という買い方をすると、1-2-3、1-2-4、1-2-5、1-3-2、1-3-4、1-3-6のいずれでも的中となるフォーメーションの6点買いとなります。

ボートレースでは連勝でこのような1を中心としてフォーメーション買いをすることが多くなっており、多くの組み合わせを指定してもそれほど点数が多くなりません。

2連複や2連単で狙ってみましょう

初心者のうちは、1着と2着に絞って2連複や2連単で狙ってみるのがおすすめです。選手がよく分からなくても、1番を絡めて購入するだけでそれなりに的中するものです。

オッズとも相談してください

2連複で購入すると、2~4倍のオッズが多くなっています。その為、あまり点数を購入すると、いわゆる「トリガミ」になってしまうので注意してください。このトリガミとは、ギャンブル用語で的中しても投資がそれ以上なので損をしたという意味で、例として、1000円ずつ3点を購入した2連複で2.5倍が的中してしまった場合がそれに当たります。

それでは折角の的中の意味がないので、この手のギャンブルではどれが当たっても最低限元にはなる買い方をすることを推奨します。

2連単も十分に狙えます

競馬ではこの2連単の的中は結構難しいことが多いですが、ボートレースであれば、圧倒的に有利な1番を1着に固定すると、それほど難しくなく的中できます。

上に挙げた1日の全12レースの結果を見ても、1番が6レースで1着になっており、極端な話では全レースで1番を1着に固定して、2着に全ての艇を購入していれば、9レースも的中しているのです。(ここではトリガミは特に考えないとします)

あの実例は決して珍しいものではなく、ボートレースでは日常的な結果です。繰り返しになりますが、ここが他の公営ギャンブルとは全く違う点です。

外枠を絞っていくのが主な予想になります

ここまでに書いてきたように、ボートレースでは最内枠となる1番はもちろんのこと、強い選手ほど内枠になるというシステムからも、2番や3番までが有利な枠だと考えていいでしょう。

しかし、外枠の4~6番は滅多に3着までに絡まないという訳でもなく、先の例でも12レース中5レースで2着までに入っています。その為、2着までを当てる2連複や2連単でも外枠を軽視することはできません。

モーターの成績にも注目してみましょう

ボートレースでは各選手が使用するモーターは抽選制となっており、1開催中は最初に決まった同じ番号のもの続けて使います。少し乱暴な表現になりますが、これが競馬で言うところの競走馬で、選手は騎手だという考え方ができます。

モーターが悪いと、どんなうまい選手でも勝つのは難しいものです。そして、出走表には選手の成績だけでなく、使っているモーター番号の成績も併せて記載されています。この成績は選手は問わず、純粋にモーターだけの成績です。これも合わせて予想できるようになってくると的中率も上がってくるでしょう。

まとめ文:
ボートレースは1枠が圧倒的に有利だということを知っておくだけで、それなりに的中させることができます。その為、単純な仕組みだと思われてしまうことがありますが、点数を買うとトリガミになることも多いので、できるだけ点数を絞っていったり、モーターまで含めて予想するなど、他の競技にはない面白さも多い競技です。

ブラックジャックの流れとルール

ブラックジャックは数あるカジノゲームの中でも、プレイヤーに与えられる裁量権が大きいため、高い人気を誇っているゲームです。この記事ではブラックジャックのルールや遊び方の流れ、さらには役について解説します。

オンラインカジノゲームの種類

ブラックジャックのルールと役について解説

ブラックジャックを攻略する上では、しっかりとルールや役を把握することが大切です。具体的に抑えておくべき3つのルールを解説します。

【関連記事】

ルール①カードの合計数21以下でどちらが強い役かで勝敗が決定

ブラックジャックのルールは「ディーラーVSプレイヤー」の勝負で、カードを引いてどちらがより強い役を揃えたかで勝敗が決定します。カードの数字は絵柄を10、Aを1もしくは11と数える以外は額面通りです。

しかし合計値が大きければそれでOKという訳でもありません。カードを追加した結果22以上になると「バースト」となり、その時点での敗北が決定します。

カードを追加した結果22以上になると「バースト」

そのためカードを追加して役を強化しつつも、21を超えないように気を付けることがブラックジャックにおけるミソと言えます。

ルール②ブラックジャックの配当ルール

ブラックジャックは結果に応じて以下の配当を受け取れるルールとなっています。

  • 勝利:2倍
  • 引き分け(プッシュ):1倍(返金)
  • 負け:0倍

しかし特別な配当が貰えるルールもあります。

例えばナチュラルブラックジャック(最初のハンドで合計21)を成立させた場合は通常の勝利時よりも美味しい2.5倍の配当となります。仮に100円をベットしていた場合は、250円の払い戻しが受けられるというイメージです。

ナチュラルブラックジャックを成立させた場合は2.5倍の配当

逆にディーラー側にナチュラルブラックジャックが成立しそうな場合にベット額の保険を投じる「インシュランス」を成功させると、インシュアランスの3倍の払い戻しを受けることができるため、結果的に損失額を相殺することができます。

ルール③ブラックジャックでは役に賭けるサイドベットもある

ブラックジャックは通常のベットのほかに、最初に配布されるカードでの役の成立に賭けるサイドベットのルールもあります。具体的なサイドベットの内容は以下の通りです。

賭け方 賭け内容 配当倍率
パーフェクトペア プレイヤーに配られる2枚のカードが全く同じ 25~30倍
カラーペア プレイヤーに配られる2枚のカードの数字とスートの色が同じ 10~12倍
ミックスペア プレイヤーに配られる2枚のカードの数字が同じでスートが色違い 5~6倍
スーテッドトリップス プレイヤーに配られる2枚のカードとディーラーのアップカードが全く同じ 100倍
ストレートフラッシュ プレイヤーに配られる2枚のカードとディーラーのアップカードが同じスートで連続した3つの数字 40倍
スリーカード プレイヤーに配られる2枚のカードとディーラーのアップカードの数字が同じ 10倍
フラッシュ プレイヤーに配られる2枚のカードとディーラーのアップカードのスートがすべて同じ 5倍

パーフェクトペア、カラーペア、ミックスペアは「Perfect Pair」という賭け式に賭けていると、的中時に配当を受け取ることができます。

ブラックジャックの賭け方【パーフェクトペア】

一方でスーテッドトリップス、ストレートフラッシュ、スリーカード、フラッシュは「21+3」という賭け式に賭けていると、的中時に配当が貰えます。

ブラックジャックの賭け方【21+3】

なおブラックジャックではサイドベット単体に賭けることはできません。必ず通常のベットも行う必要があります。

またゲームによっては「バーストイット」と言ってディーラーがバーストすることを予想するサイドベットもあります。バーストの枚数に応じて、配当倍率は以下の表の通りです。

バースト枚数 配当倍率
3枚 2倍
4枚 3倍
5枚 10倍
6枚 50倍
7枚 100倍
8枚以上 250倍

ディーラーがバーストする確率は理論上28%です。その割には比較的有利な配当倍率になっているような気もします。

ブラックジャックの遊び方(流れ)を解説

実際にブラックジャックで遊ぶ際の流れについて、ステップごとに詳しく解説していきます。

STEP①ブラックジャックで勝負するベット金額を決める

ブラックジャックで賭けに参加するためには、まずベットを行う必要があります。自分の資金残高及びテーブルリミットの範囲内で勝負するベット金額を決めてください。

ライブブラックジャックの場合はベッティングタイムが制限されているので、なるべく早く手続きを行う必要があります。

ライブブラックジャックの場合はベッティングタイムが制限

なお、ゲームによってはマルチハンドでのベットも可能です。

マルチハンドでのベットも可能

マルチハンドを使えばうまくリスクを分散させることができるため、ブラックジャックを攻略する上では非常に有効なベット方法と言えます。

STEP②プレイヤーとディーラーに2枚のカードが配られる

ベットが完了すると、ブラックジャックでは、ディーラーとプレイヤーそれぞれに2枚のカードが配られます。

ディーラーに配られたカードは1枚だけ「アップカード」として、プレイヤーに公開

ディーラーに配られたカードは1枚だけ「アップカード」として、プレイヤーに公開されます。

なお、ヨーロピアンブラックジャックの場合には、最初にディーラーに配られるカードは1枚だけです。

最初にディーラーに配られるカードは1枚だけ

カードカウンティングなどの攻略法を用いたい場合には、アメリカンブラックジャックよりもヨーロピアンブラックジャックの方が適していると言われています。

STEP③配られたカードの状況に応じて勝負するアクションを決める

ブラックジャックはルーレットやバカラのように「賭けたら最後」ではなく、ゲーム開始後もディーラーのアップカードや自分に配られたカードを踏まえつつ、様々なアクションを起こすことができます。

具体的にどのようなアクションがあるのか、詳しく解説していきます。

アクション 内容
ヒット カードを追加
スタンド  カードを引かない
ダブルダウン ベット額を追加しカードを引く
スプリット ハンドが2つに分割される
サレンダー 勝負を放棄
インシュランス 条件付きサレンダー
イーブンマネー 特殊なアクション

ヒット:カードを追加するアクション

ブラックジャックのアクション【ヒット】

ヒットはカードを追加するアクションで、ハンドを強化する機能があります。追加のコストはかかりません。ハンドの合計が22以上にならない限りは好きなだけヒットのアクションを起こすことができます。

スタンド:カードを引かないアクション

ブラックジャックのアクション【スタンド】

スタンドはそれ以上カードを引かないアクションです。スタンドのアクションを起こすと、今度はディーラー側にアクションの権限が移ります。

ダブルダウン:ベット額を追加しカードを引くアクション

ブラックジャックのアクション【ダブルダウン】

ダブルダウンは追加のカードを1枚引くためにベット額と同額を投じるアクションです。ハンドが11や10、9などかなり強い役を揃えている場合には有効なアクションで、勝てる時に一気に稼ぐ上では非常に重要なアクションと言えます。

スプリット:ハンドが2つに分割されるアクション

ブラックジャックのアクション【スプリット】

スプリットは最初に配られた2枚のカードが同じ数字だった時にアクションです。具体的にはハンドが2つに分けられることになります。

例えば100円をベットしていた場合には、追加で100円をベットして2つ目のハンドを持つというイメージです。スプリット以降はそれぞれのハンドでヒットやスタンドのアクションを通じて、ハンドを強化していきます。

サレンダー:勝負を放棄するアクション

サレンダーは勝負を放棄するアクションです。ディーラーのアップカードが非常に強く、勝ち目がないと判断する時に利用します。負け扱いにはなるものの、ベット額は半額返金されるため、負ける時の損失を最小限に抑えることができます。

プレイヤーの手が悪く、勝ち目がないと判断した場合に賭け金の半額を放棄してプレイを降りること。

引用元:Wikipedia | ブラックジャック

インシュランス:条件付きのサレンダーができるアクション

インシュランスは条件付きバージョンのサレンダーです。具体的にはディーラーのアップカードがAだった場合にのみ使えるアクションとなります。

インシュランスではベット額の半額を投じます。仮にディーラーがナチュラルブラックジャックだった場合には、インシュランスの3倍、つまり元々のベット額とインシュランス額が払い戻されるというアクションです。つまり実際には負けているものの、損失額が0になります。

インシュランスのアクションを起こしたものの、ディーラーがナチュラルブラックジャックでなかった場合には資金が没収されてしまうので、状況に応じて慎重に判断することが重要です。

イーブンマネー:特殊なケースで利用できるアクション

イーブンマネーはプレイヤーがナチュラルブラックジャックを成立させ、なおかつディーラーのアップカードがAの場合に選択できるアクションです。イーブンマネーの選択及び実際の結果に応じて、以下の通り配当は変動します。

なおベット額は100円で想定していますが、別にインシュランスベットの50円も支払っています。

イーブンマネー選択 イーブンマネー選択せず
ディーラーがナチュラルブラックジャック 200円 100円
ディーラーがナチュラルブラックジャック以外 200円 250円

本来ならナチュラルブラックジャックが成立すると250円の払い戻しを受けられるものの、ディーラーのハンド次第ではプッシュ扱いの100円しか払い戻されなくなるということで、かなり判断が難しいところです。

STEP④プレイヤーがバーストせずにスタンドしたら、ディーラーのハンドが17以上になるまで配られる

プレイヤーがバーストしないままアクションを終了して「スタンド」を選ぶと、今度はディーラーにアクション権限が移ります。とは言えディーラーには自由な裁量が与えられておらず、16以下ならヒット、17以上ならスタンドというルールに従うしかありません。

「Dealer must stand on 17 and draw to 16」と記載

ブラックジャックのテーブルにも基本的には「Dealer must stand on 17 and draw to 16」と記載されていますね。

STEP⑤カードの結果に応じて勝敗が決定し配当が支払われる

ディーラーのハンドが17以上もしくはディーラーがバーストした時点で勝負は終了です。見事に勝利した場合には、「ベット額×2倍」の払い戻しを受けることができます。

サイドベットの結果はカード配布の時点で決定していますが、払い戻し自体はゲーム完了後に行われます。

ブラックジャックで勝利するための戦略を解説

ブラックジャックはオンラインカジノのゲームの中でも特にプレイヤーに有利で勝利しやすいと言われています。理論上の勝率は50%ですので闇雲に賭けていてもどうにかなりますが、戦略を駆使すればさらに勝率を高めることが可能です。

具体的にどのような戦略でブラックジャックを戦うべきなのか、詳しく解説していきます。

 

ブラックジャックで勝負するベット金額は全資金の50%を上限にする

ブラックジャックで勝負する際は、できるだけ1回のベットに用いる金額は、全資金の50%までにしましょう。もし全資金の半分以上をベットに使ってしまうと、カード配布後の「ダブルダウン」や「スプリット」などのアクションが起こせなくなってしまうためです。

せっかく強いハンドができそうなのに、リスクを追加できないのは非常にもったいないです。

役に応じてベーシックストラテジーに従いアクションを決める

ブラックジャックにはいわゆる「ベーシックストラテジー」があります。ベーシックストラテジーとは自分のハンドとディーラーのアップカードの状況に応じて、どのようなアクションを取るべきか具体的に決められたベット戦略です。

基本的にベーシックストラテジー通りに勝負していれば、一時的な流れこそあれど、長期的に見るとペイアウト率通りの資金に収束します。そのため大損する心配はありません。

ベーシックストラテジーを使えば、効率のよいボーナス消化やリベートボーナス稼ぎができるでしょう。特に初心者でブラックジャックに慣れていないうちは、徹底してベーシックストラテジーに従うようにするのがおすすめです。

ブラックジャックのベッティングシステム(戦略)を駆使する

ブラックジャックはサイドベットを使わない限り、あまり高配当の期待がありません。そのため、いつまでもフラットベットを続けていても、損失こそ出にくいですが、利益も出にくくなってしまいます。

しかしブラックジャックには使いやすいベッティングシステム(戦略)が色々と開発されています。ベッティングシステムを使えば少ない勝利でも効率よく稼ぐことが可能です。特にブラックジャックと相性のいいベッティングシステムをいくつか紹介します。

 

ブラックジャックで使える戦略①マーチンゲール法

ブラックジャックでも使えるマーチンゲール法は負けた時に賭け金額を倍額にして行く戦略です。1回でも勝利できれば、それまで長い連敗が続いていたとしても、すべての損失を取り戻した上に利益に転じることができます。

長い連敗が続いた後にナチュラルブラックジャックで勝利すれば、一気に大きな配当を稼げることもあり、あらゆるテーブルゲームの中でも特にマーチンゲール法と好相性なのがブラックジャックです。

 

ブラックジャックで使える戦略②パーレー法

ブラックジャックでも使えるパーレー法は逆マーチンゲール法とも言われる戦略です。マーチンゲール法が負けたら倍額にしていくのに対して、パーレー法は負けてもベット額は据え置き、逆に勝った時にベット額を倍にしていきます。

連勝時に大きな配当を一気に稼げるのがパーレー法の特徴です。パーレー法も連勝中にナチュラルブラックジャックが発生すれば、さらに高額の配当を一気に稼ぐことができます。

 

ブラックジャックで使える戦略②ダランベール法

ブラックジャックで使えるダランベール法は毎回の結果に応じてベット額を変動させる戦略です。勝ったら1単位減額、負けたら1単位増額というルールで運用することで、連敗時も損失の拡大を緩やかに抑え、連勝時には着実に稼いで行けるようになります。

私個人の経験では過去にブラックジャックでのダランベール法を通じて4万円が25万円まで増えたこともあり、非常に優秀なベッティングシステムであると感じています。

オンラインカジノでは特殊ルールのあるブラックジャックもおすすめ

ブラックジャックと一口に言っても、オンラインカジノでは様々な種類のブラックジャックがあります。通常のゲームでは飽きてしまったという方は、少し特殊なルールを採用しているブラックジャックをプレイしてみるのもおすすめです。

オンラインカジノでプレイできるブラックジャックの種類のうち、特におすすめのゲームを6つ紹介します。

ゲーム 特徴
ロイヤルブラックジャック 188betが独自開発
クオンタムブラックジャック 最大1000倍の高額配当
ダブルエクスポージャーブラックジャック ディーラーのカードが公開
ブラックジャックXチェンジ カード交換機能あり
パワーブラックジャック 1人のプレイヤーVSディーラー
インフィニットブラックジャック 全プレイヤーVSディーラー

 

ロイヤルブラックジャック:プレイヤー有利なルールのブラックジャック

188betが独自開発しているロイヤルブラックジャック

[btn class=”rich_green”]>【公式】188BET[/btn]

ロイヤルブラックジャックは188betが独自開発しているブラックジャックです。個人的にはブラックジャックに限らずすべてのゲームの中でも最もプレイヤー有利なルールがロイヤルブラックジャックではないかと考えています。

というのも、サイドベットをしなくても条件が満たされた場合には高額の配当を手に入れられるためです。通常配当とは別に、以下の条件を満たすことで高倍率の配当を獲得することができます。

高倍率の配当を獲得できる条件

理論上のペイアウト率は99.97%ということで、実質100%のようなものです。188betはブラックジャックでも100%ボーナスを消化することができるため、ボーナスを使ってロイヤルブラックジャックをプレイしてみるのがおすすめです。

クオンタムブラックジャック:最大1000倍の高額配当も狙える

最大1000倍という高倍率配当が期待できるクオンタムブラックジャック

クオンタムブラックジャックはPlaytechのライブブラックジャックゲームです。通常のブラックジャックは最大でも2.5倍の配当しか得られないものの、クオンタムブラックジャックは最大1000倍という高倍率配当が期待できるということで、一撃性に大きな魅力があります。

クオンタムブラックジャックではゲームの度に最大3枚のマルチプライヤー付きカードが選ばれます。選ばれたカードがハンドに含まれている状態で勝利すると、マルチプライヤー分が乗算された配当倍率を手にできるのです。

ハートの9とハートの5が含まれた状態で勝った場合、配当が通常の15倍になる

例えばハンドにハートの9とハートの5が含まれた状態で勝った場合、配当が通常の15倍になるということです。

仮に10倍のマルチプライヤーが設定されたカードが3枚とも含まれた状態で勝利すると、1000倍の配当を獲得できるということになります。なお、ディーラーが22でバーストした場合はプッシュ扱いになるという、プレイヤーが若干不利になるルールもあります。

ダブルエクスポージャーブラックジャック:ディーラーのカードが2枚とも公開

ディーラーに配られた2枚のカードが最初から見えた状態のダブルエクスポージャーブラックジャック

ダブルエクスポージャーブラックジャックはPlay’n GOのソフトブラックジャックゲームです。最大の特徴はディーラーに配られた2枚のカードが最初から見えた状態になっているという点にあります。

アップカードが2枚とも見える

プッシュだと負け扱いになるため、例えハンドが20だった場合でも、ディーラーのハンドが20ならば追加でカードを引くしかありません。

ブラックジャックでは「引きそびれによる後悔」がつきものですが、ダブルエクスポージャーブラックジャックならば強制的に引かざるを得なくなるため、「引くべきだった」というような後悔はしなくなります。

いつも判断に迷ってしまう方におすすめのゲームです。

ブラックジャックXチェンジ:カードを交換できる特殊ルール

カードの交換機能を有する『ブラックジャックXチェンジ』

Slingo Originalsの『ブラックジャックXチェンジ』はカードの交換機能を有するブラックジャックゲームです。ヒットするとバーストしてしまう心配がある場合には、カードを購入したり売却したりするオプションを通じて、ハンドを育てることができます。

カードを購入したり売却したりするオプションを通じて、ハンドを育てられる

ライブブラックジャックでは決して味わうことができない、ソフトゲームだからこそのルールです。実際にプレイしてみるとかなり面白さを感じられますので、是非プレイしてみてください。

パワーブラックジャック:1人のプレイヤーVSディーラー

「1人のプレイヤーVSディーラー」という構図のパワーブラックジャック

パワーブラックジャックはエボリューションゲーミングが運営するライブブラックジャックゲームの1つです。ライブブラックジャックながらも「1人のプレイヤーVSディーラー」という構図で行われる珍しさがあります。

パワーブラックジャックの最大の特徴はダブルダウンのみならず、トリプルダウン(3倍)やクアドラプルダウン(4倍)というアクションが打てることです。そのため強いハンドを揃えている場合には、積極攻勢で一気に資金を増やすことができます。

インフィニットブラックジャック:全プレイヤーVSディーラー

「全プレイヤーVSディーラー」という構図のインフィニットブラックジャック

インフィニットブラックジャックもパワーブラックジャックと同じくエボリューションゲーミングのライブブラックジャックゲームです。インフィニットブラックジャックでは他のプレイヤーが全員同じハンドに関わっており、「全プレイヤーVSディーラー」という構図で行われます。

仮にあなた自身は「スタンド」を選択しても、他のプレイヤーの中で「ヒット」を選択したプレイヤーがいればディーラーはカードを追加します。慣れないうちは「あれ?スタンドにしたはずなのに」と慌ててしまうこともあるので注意してください。

ブラックジャックのルールと遊び方(流れ)、役についてまとめ

この記事ではブラックジャックのルールや遊び方の流れ、役についての解説をしました。

慣れないうちはバーストを繰り返してしまい、なかなか稼げません。しかしある程度ノウハウを習得してくると、想像以上に稼ぎやすいゲームであることに気づくでしょう。実際にブラックジャックを通じて安定的に資金を増やし続けている事例も少なくありません。

ブラックジャックは間違いなくオンラインカジノで最も稼ぎやすいゲームです。是非ルールをマスターして、どんどん利益を出せるプレイヤーを目指してみてください。

ボートレースの賭け方と種類!勝てる賭け方について

各公営ギャンブルは、どれにも予想の仕方というものがあります。競馬だとすると、両親の血統を見るのもその1つです。ここではボートレースの投票の仕方や的中させるにはどのような点を見て予想をすればいいのか、また、穴を狙う方法などもその理由と共に解説しています。

ボートレースの投票券(舟券)の種類

ボートレースでは、単勝、複勝、ワイド、2連単、2連複、3連単、3連複の7種類の買い方ができます。単勝は選んだ艇が1着になれば的中で、複勝では2着までに入れば的中になります。

ワイドは選んだ2艇が共に3着までに入れば的中となり、2連単は1着と2着を着順通りに、2連複なら1着と2着の順番は問いません。3連単や3連複も同様で、共に3艇を選び、前者は1~3着を着順通りに、後者はそれを問わず1~3着を全て選んでいれば的中です。

配当はどれくらいになる?

ボートレースは主に連複で予想するものです。それは、単勝や複勝、ワイドでは配当が低い為で、2連複、2連単、3連複、3連単の4種類が人気です。

その中でも2連複と3連複は平均配当で千円前後ながら、2連単で2千円前後、3連単になると7千円前後となっています。よって、大きく狙うなら着順通りに当てる舟券の購入になります。

連単舟券の狙い方

比較的配当の高い2連単、3連単で狙いやすいのは、そのレースでまず勝つであろうと思われる選手が出走する時です。そのような選手については下記で解説しますが、1着をその選手で固定して、2着や3着を探すといった買い方で狙うのが基本です。

3連単の買い方はいくつかありますが、1着さえ固定できれば、2着、3着を絞っていくとそれほど買い目が多くなることもありません。

1枠が絶対的に有利な競技です

ボートレースを見たことがある人なら分かっていると思いますが、この競技は水面を反時計回りに周回して競います。セパレートコースではない為、いずれの枠も同じ距離になっている訳ではありません。その為、この競技は1枠(白)が絶対的に有利です。よって、多くの場合で1枠を中心にした予想になります。

出走枠の決まり方

1枠が有利なら、誰でも1枠を取りたいと考えるのが当たり前ですが、この出走枠は抽選ではなく、前のレースの成績によって決まっています。つまり、1枠(か2枠)に入っている選手は前のレースで勝利した選手なのです。

1枠の選手はコース的に一番有利な上、実力もあると考えて構いません。その為、予想はまず先のように1枠が中心になり、そこに細かい要素が絡んできます。

2枠や3枠にも注意です

競艇の1開催は勝ち抜き制となっており、そこまでの獲得ポイントによって準優勝戦が3レース行われ、その各1、2着の6人が優勝戦へ臨みます。よって、前のレースで1着になっても2枠や3枠になることがあります。

これは出走表での前走の成績を見ればすぐに分かりますが、メインレースの優勝戦では2枠と3枠も1枠に劣らない実力者だと考えておきましょう。

出走表で見ておかないといけない情報

他の公営ギャンブルでもそうですが、出走表には色々な情報が詰まっています。ボートレースでは主に以下の情報によって予想をしていきます。

モーター番号が大事です

ボートレースの各艇のモーター(エンジン)は、開催前に参加する全選手に抽選によって割り当てられます。その番号は出走表に載っており、選手自身ではなく、そのモーターの成績も載っているのが特徴です。

選手に関係なく、あくまでモーターの成績なので、これがいいに越したことはありません。各競艇場で抜群に成績のいいモーターは“超抜(ちょうばつ)モーター”と呼ばれており、それを引いた選手は当然狙い目になります。この超抜モーターはボートレースのファンサイトなどで少し調べると分かるので、チェックしておきましょう。

チルト角に注目してください

出走表にはこのチルト角という情報も記載があります。このチルト角とは、モーターが艇に付いている角度のことで、+、ーで0.5刻みになります。-0.5~+1.0くらいに調整している選手がほとんどです。

これが-なほど艇が水面に張り付くようなセッティングになり、安定感が増し、コーナーリングもしやすくなります。逆に+だとトップスピードが伸びるようになりますが、安定感がやや劣ることになり、一発を狙う選手向けのセッティングだと考えてください。

つまり、0,0や-0.5の選手は安定感を重視している為、無理な勝負は懸けていないと解釈できます。+1.0より上の選手は、まともに戦っては勝ち目がない、ここで着順をとらないと上の進めないなどと考えて、安定感を捨ててもスピードが出るようにセッティングしていることが多いのです。

部品交換の有無も大事です

ボートレースで使われるモーターは、選手が自身で(のみ)調整することができます。馬力アップなどの改造はできませんが、不調だと思った時には部品交換が可能です。

交換できる部品は決まっており、その中でも重要なパーツとされているのがシリンダーケースとクランクシャフトです。モーターの性能に大きく関わるこれらを交換するということは、かなりモーターの調子が悪かったと考えられる為で、穴狙いをしたい時にはこれらを交換した選手を狙ってみるといいかも知れません。

逆に、ピストンやピストンリングは交換してもあまり影響はない為、予想にそれほど直結する情報ではありません。

男女混合レースの予想の仕方

ボートレースでは女性選手のみのレースと、男女混合のレースがあります。後者ではどうしても男性選手に人気が集まりますが、女性選手では勝てないという訳でもありません。

トップスピードがに速いのが特徴です

女性選手は男性選手と比べて体重が軽い分、艇のトップスピードが速くなる傾向が高いです。ですが、コーナーリングに関しては外に降られない力強さが必要になる為、多くの場合で男性選手に利があると言われています。

これらの男女別の特徴から、内枠(特に1枠)に女性選手が入った時には要注意となります。スタートから1マークをトップで回ってしまえば、そのままスピードに乗って押し切ってしまうことがあるからです。

外枠からの一発も侮れません

外枠(4~6枠)に入った女性選手はその時点で予想から外してしまうことも多いですが、そこからの一発が無い訳ではない為でもありません。そのような選手は人気にならないことがほとんどなので、条件によっては穴狙いができます。

その鍵となるのは、前述の出走表によるチルト角と部品交換です。チルト角を大きく上げていれば、体重の軽さを活かしてトップスピードを更に上げようと考えたセッティングにしているので、穴狙いと同様に選手自身も一発を狙っています。

そこに大きな部品交換が絡んだ時には、よもやの結果になってもおかしくありません。混合レースではこれらをチェックするのを忘れないようにしましょう。

まとめ

ボートレースは出走表を1枠から見ていき、予想していくことになると考えてください。内枠ほど強い選手(調子のいい、モーターのいいといったことも含む)になる為、外枠は軽視してしまいがちですが、ここで書いたような穴が狙えることもあるので、そこがまた面白い競技だと言っていいでしょう。

オンカジの入金不要ボーナス比較【17選】

オンカジ(オンラインカジノ)でいきなりリアルマネーを賭けるのに抵抗があるという人は多くいるでしょう。でも安心してください。本記事で紹介している17のオンカジ(オンラインカジノ)ならば、入金不要で無料のボーナスやフリースピンを獲得することができます。

中には「そんなにたくさん貰えるの!?」と驚きたくなるような内容もあるので、是非参考にしてください。

オンカジの入金不要ボーナスとは?

まずはオンカジ(オンラインカジノ)の入金不要ボーナスの概要について、確認しておきましょう。

完全にノーリスクでリアルプレイが楽しめる

オンラインカジノの入金不要ボーナスは、アカウントを登録するだけで貰えるという手軽さが大きな魅力。「まずは課金」といった条件がないため、完全にノーリスクです。デモプレイではなく、ドキドキ感溢れるリアルプレイを楽しめます。

しかも、そのボーナスを使ってゲームで勝利すれば、資金を増やすことも可能です。

条件をクリアすれば出金することができる

入金不要ボーナスも、一定の条件をクリアすれば出金可能です。オンラインカジノに課金せずに増やした資金を出金できるなんて、すごいですよね。

なお、出金するためには1回以上の入金を義務付けている場合もあります。

ボーナス利用規約の制限を受ける

ボーナス利用規約

オンラインカジノごとに、ボーナスを利用したベットに関するルールが設定されています。入金不要ボーナスも、特段の記載がない限りはその規定に従わなければなりません。制限の内容は具体的に、

  • 禁止ゲームはプレイできない
  • 一定額以上の賭けは行えない

といった内容です。オンラインカジノごとに必ず利用規約を確認した上で賭けを行うようにしましょう。

 

入金不要ボーナスにはほとんどデメリットなし

オンラインカジノの入金ボーナスには結構デメリットもあるものですが、入金不要ボーナスの場合、デメリットはほとんどありません。受け取っても特に損がないのは、非常に嬉しいですね。

 

ボーナスの権利は1人1回まで|複数取得は処罰の対象なので要注意

入金不要ボーナスがお得だからといって、一人で何個もオンラインカジノのアカウントを開設して、何回も取得するというのは絶対NGです。バレると、すべてのアカウントが閉鎖されてしまいますから注意してください。

オンラインカジノの入金不要ボーナス【17選】

オンラインカジノ 入金不要ボーナス
ベラジョンカジノ 30ドル
インターカジノ 10ドル
ライブカジノハウス 30ドル+フリースピン20回分
エンパイア777 20ドル
カジ旅 40ドル
チェリーカジノ 30ドル
カジノシークレット フリースピン(数字を選択)
クイーンカジノ 30ドル
スロッティベガス 1250円
21カジノ フリースピン100回分
カジノゴッズ 20ドル
レオベガス フリースピン10回分
バオカジノ 30ドル+フリースピン10回分
コニベット 30ドル
まね吉 フリースピン(ルーレットで決定)
ミスティーノ 10ドル+フリースピン60回分
888カジノ 88ドル

 

【ベラジョンカジノ】30ドルの入金不要ボーナス

ベラジョンカジノ

当サイト限定)30㌦登録で貰える
>【公式】ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノでアカウントを登録すると、自動的に入金不要ボーナスとして30ドルが進呈されます。有効期限は30日間で、20倍以上、つまり600ドル分以上の賭けを行えば出金も可能です。

ベラジョンカジノでは人気ゲームが揃っていますので、存分に活用できるはずです。

 

【インターカジノ】10ドルの入金不要ボーナス

インターカジノ

>【公式】インターカジノ

インターカジノでは、アカウント開設後に入金不要で10ドルを貰えます。他のオンラインカジノと比較すると金額的には小さいですが、ないよりは全然マシですね。30日以内に30倍以上、つまり300ドル分以上の賭けを行うことで出金可能な状態となります。

インターカジノから出金する際には、50ドル以下だと手数料が5ドルかかるだけに、頑張って50ドル以上には増やしたいところですね。

 

【ライブカジノハウス】30ドルの入金不要ボーナス&フリースピン20回分

ライブカジノハウス

>【公式】ライブカジノハウス

ライブカジノハウスは太っ腹。30ドルの入金不要ボーナスだけでなく、20回分のフリースピンも貰えます。

ただ自動進呈ではなく、サポート部門への申請が必要なので、忘れないように注意してください。ボーナスとフリースピンからの勝利金の合計は、40倍以上の賭けを行うことで出金できるようになります。他のオンラインカジノと比較すると条件は少し厳しめですね。

【エンパイア777】20ドルの入金不要ボーナス

エンパイア777

>【公式】エンパイア777

エンパイア777では、アカウントを登録すると20ドルの入金不要ボーナスを貰う権利を得ます。自動でアカウントに進呈されるわけではなく、サポート部門への申請が必要です。チャットは日本語で利用できるので、その点は安心。

ただ、100%貰えるわけではないようです。そのため、エンパイア777に登録する前に、一度サポート部門に問い合わせてみるのもおすすめです。

 

【カジ旅】40ドルの入金不要ボーナス

カジ旅

>【公式】カジ旅

カジ旅の入金不要ボーナスは40ドルとかなり特大。ただ、出金するためには40倍以上、つまり1600ドル分以上の賭けが必要になるのは少々ハード。有効期限は30日間あるので、比較的余裕はあるものの、本気で出金を狙うなら、早め早めに使っていきたいところです。

【チェリーカジノ】30ドルの入金不要ボーナス

チェリーカジノ

>【公式】チェリーカジノ

チェリーカジノでアカウントを登録する場合も、入金不要で30ドルを貰うことができます。チェリーカジノはスポーツブックも楽しめる二刀流オンラインカジノなので、幅広く楽しみたい方に特におすすめです。

自動進呈ではなく、登録後にチャットサポートに連絡が必要なので、忘れないように注意してください。ちなみに出金条件は40倍、つまり1200ドル分の賭けが必要です。有効期限は2日しかないので、猛烈ハードに消化していかないといけません。

 

【カジノシークレット】電話が来て入金不要でフリースピンをGET

カジノシークレット

>【公式】カジノシークレット

カジノシークレットでは、アカウントを開設した後、登録した電話番号宛に電話が来ます。そして、0から9のうち、好きな数字を選択するよう指示を受け、選んだ数字に応じて入金不要でフリースピンが進呈されます。

私が2020年3月に登録した時は、7を選び、Big Time Gamingの大人気スロット『Bonanza』で使える25回分のフリースピンを獲得できました。カジノシークレットに登録した日は、見たことない番号からの着信でも、ちゃんと電話に出るのがおすすめです。

 

【クイーンカジノ】30ドルの入金不要ボーナス

クイーンカジノ

>【公式】クイーンカジノ

クイーンカジノではアカウントを登録すると、30ドルの入金不要ボーナスを貰うことができます。

さらにクイーンカジノでは、Twitterを活用したキャンペーンを随時開催しており、所定の条件に従ってツイートキャンペーンに参加することで、ボーナスをお得に受け取ることも可能です。クイーンカジノでアカウントを登録する際は、必ずクイーンカジノのTwitterもフォローしておくようにしましょう。

 

【スロッティベガス】1250円の入金不要ボーナス

スロッティベガス

>【公式】スロッティベガス

2019年に日本語のオンラインカジノサイトをオープンさせたばかりのスロッティベガスも、入金不要ボーナスがあり、その金額は1250円です。日本円表記なのが分かりやすくていいですね。

この1250円のボーナスは、有効期限は7日間。そして20倍以上、つまり2万2500円分の賭けを行えば、出金することができます。せっかくリスクフリーのボーナスなので、Moon Princessなど大化けが期待できるスロットで使うのがおすすめです。

【21カジノ】入金不要のフリースピン100回分

21カジノ

>【公式】21カジノ

21カジノはおそらくオンラインカジノ業界最高レベルの入金不要ボーナスを提供しています。それは、PragmaticPlayの大人気機種『Vampire vs Wolves』で利用できる100回分のフリースピンです。アカウントを登録した当日にまず10回分が進呈され、以降10日連続で10回ずつ進呈されるという形です。

Vampire vs Wolvesは爆発力に魅力がある機種として人気を集めています。完全ノーリスクで大勝を獲得する可能性があるのは、非常に嬉しいですね。

【カジノゴッズ】20ドルの入金不要ボーナス

カジノゴッズ

>【公式】カジノゴッズ

カジノゴッズでは、アカウントを登録すると20ドルの入金不要ボーナスを獲得できます。チャットでの申請やボーナスコードの入力など、面倒なことは一切不要。アカウント登録完了と同時に進呈されているので、貰い忘れる心配はありません。

ただ、出金条件は40倍(800ドル)ということで少々厳しめ。本気で出金を狙うというよりは、カジノゴッズのゲームを体験してみるくらいの感覚で使うのがいいかもしれませんね。

この入金不要フリースピンには40倍の賭け条件が適用されます。

引用元:カジノゴッズ | 入金不要ボーナス規約

ちなみにカジノゴッズは、初回入金ボーナスも豪華。最大300ドルの100%ボーナスに加えて、Gonzo’s Quest、Starburst、Butterfly Staxx、Jumanjiのいずれかで利用できるフリースピンを200回分獲得することもできます。

【レオベガス】入金不要で10回分のフリースピン

レオベガス

>【公式】レオベガス

レオベガスでアカウントを登録すると、それだけでStarburstで利用できる10回分のフリースピンを入金不要でゲットできます。素晴らしいのは、勝利金に一切出金条件がないという点。つまり、その無料のフリースピンを使って獲得した資金はすぐに出金することができます。まさに、完全ノーリスク。

ちなみに、2020年3月ごろはフリースピンの対象機種がMoon Princessでした。今後も時期によって、対象機種が変わることもあるかもしれません。

【バオカジノ】30ドルのン入金不要ボーナス&フリースピン10回分

バオカジノ

>【公式】バオカジノ

2019年に設立されたばかりの新興のオンラインカジノであるバオカジノも、アカウント登録だけで30ドル分の入金不要ボーナスを貰うことができます。さらにNolimit CityのCasino Win Spinで利用できる10回分のフリースピンも追加で獲得可能です。

出金の条件は40倍(1200ドル)と少々厳しめですが、上手に使えば条件クリアも十分に狙えるでしょう。

【コニベット】30ドルの入金不要ボーナス

コニベット

>【公式】コニベット

コニベットでアカウントを登録後、ライブチャットでサポート部門に登録ボーナスを申請すると、30ドル分の入金不要ボーナスを無料で進呈されます。基本的に、24時間365日営業しているため、待たされるという心配がありません。

出金条件は20倍なので、合計で600ドル分以上の賭けが完了すると、出金できる状態になります。ただ、コニベットはボーナスの禁止ゲームを他社よりか比較的多めに設定しているので、その点は注意が必要です。

【まね吉】ドキドキのルーレットでフリースピン回数を決定

まね吉

>【公式】まね吉

まね吉でアカウントを開設した後、「Koi Princess」「Dead or Alive 2」「Scudamore’s Super Stakes」のいずれかのフリースピンを開くと、自動的にルーレットが起動されます。そのルーレットの針がさした数値により、入金不要ボーナスとして獲得できるフリースピン回数が決定。他社では味わえないドキドキ感、ワクワク感を楽しむことができます。

ちなみに、フリースピン回数は以下のいずれかです。

  • 22回
  • 33回
  • 50回
  • 101回
  • 111回
  • 333回

フリースピンを通じて得た勝利金には40倍の賭け条件が設定されます。

【ミスティーノ】10ドルの入金不要ボーナス&フリースピン60回分

ミスティーノ

>【公式】ミスティーノ

オンラインカジノの入金不要ボーナスの中で、総合的に見て最もお得度が高いのは、ミスティーノではないか、と感じています。その内容は、10ドルのボーナスと1日20回ずつ3日連続で受け取れるフリースピンです。フリースピンの対象機種は、

  • 1日目:Moon Princess(Play’N GO)
  • 2日目:Hawaiian Dream(Japan Technical Games)
  • 3日目:Magic Made Café(NETENT)

それぞれスピンバリューは0.20ドルなので、正味12ドル分です。つまり、合計で22ドル分を入金不要ボーナスとして受け取ることができます。

なお、10ドルのボーナスの出金条件は1倍、そしてフリースピンを使って得た賞金は出金条件なしという破格の条件。誰でもほぼ100%の確率で入金不要ボーナスを出金することができます。

【888カジノ】88ドルの入金不要ボーナス

888カジノ

>【公式】888カジノ

マルタ共和国のライセンス取得、そして運営会社はロンドン証券取引所に上場しているという、安全性の塊のようなオンラインカジノの888カジノでは、何と88ドルという高額の入金不要ボーナスを受け取ることができます。

ここまで紹介してきたいくつものボーナスも、金額のレンジは10ドルから40ドル程度だっただけに、888カジノの太っ腹ぶりが伺えますね。出金条件を見てみると、公式サイトの利用規約にて「50回賭けた後にのみ払い戻しが可能になります」という記載があります。

これは、50倍という意味なのか、それとも金額に関わらず50回分賭けるのか、真偽は分かりません。ただ、90日間という長い有効期限があるので、仮に50倍の条件だったとしても、消化するための時間は十分にあります。

インターカジノの入金不要ボーナスと初回入金ボーナス

インターカジノに登録すると、入金不要でもらえるボーナスや初めての入金で最大500ドルまでもらえるボーナスを利用できます。

お得にプレイしたいならこれらのボーナスを有効活用したいですね。

インターカジノの入金不要ボーナスと初回入金ボーナスについて、もらい方や賭け条件を見ていきましょう。

インターカジノの入金不要ボーナス

インターカジノの入金不要ボーナス

インターカジノはカスタマーサポートに連絡するだけでもらえる10ドルのボーナスを提供しています。

インターカジノに登録したら、まずは入金不要ボーナスをもらって遊んでみましょう。

入金不要ボーナスのもらい方

インターカジノに登録後、カスタマーサポートにメールかライブチャットで連絡すると入金不要ボーナスをもらうことができます。

因みに、日本語ライブチャットの提供時間は、日本時間の11:00~24:00です。提供時間外の場合は、提供時間を待つかメールを利用しましょう。

 

メールの場合

メールの場合は、登録メールアドレスからsupport-jp@intercasino.comへ「インターカジノに新規登録しました。無料おためし$10をください。」などと書いたメールを送りましょう。

カスタマーサポートによる確認が完了すると、アカウントにボーナス10ドルが反映されます。

 

ライブチャットの場合

ライブチャットの場合は、インターカジノにログインしてからライブチャットを開きます。

 

パソコンの場合

パソコンでは、画面右上の方に王冠の付いた吹き出しのマークがあるので、クリックしてカスタマーケアを開きましょう。

その中にある「チャットを開始する」をクリックすると、ライブチャットを始められます。

 

スマートフォンの場合

スマートフォンでは、画面左上のメニューを開いて「ヘルプ・センター」をタップします。

ヘルプ・センターの中にある「ライブチャット」から、ライブチャットを開きましょう。

入金不要ボーナスの賭け条件

インターカジノの入金不要ボーナスの賭け条件

もらった入金不要ボーナスは、賭け条件をクリアするとキャッシュ(現金)に変換されて出金できるようになります。

インターカジノの入金不要ボーナスの賭け条件は累計300ドル賭けることです。

例えば1回1ドルでスロットをプレイするなら、300回転すれば条件をクリアできます。300回転までにボーナスが尽きなければ、残ったお金を出金できるわけです。

なお、ゲームによっては、賭け条件にカウントされる金額が異なります。

  • 全てのスロット、インスタントゲームはベット額全額が出金条件にカウントされます。
  • ルーレット(ライブカジノ以外)、バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、カリビアンポーカー、テキサスホールデムは、ベット額の15%のみ出金条件にカウントされます。
  • ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノは、ベット額の10%のみ出金条件にカウントされます。

例えば、ルーレットを300ドルプレイしても、賭け条件にカウントされる金額は45ドルのみです。

遊ぶゲームによって出金に必要な金額が違うので注意しましょう。

入金不要ボーナスの注意点と出金上限

インターカジノでは、ボーナスを1回に利用してよい金額が決まっています。

スロットおよびビデオビンゴでは6.25ドルまで、テーブルゲームでは25ドルまでで、制限を上回る金額を1回で賭けてしまうと、ボーナスと獲得した賞金は没収されてしまいますので注意して利用してください。

また、インターカジノの入金不要ボーナスは、賭け条件を達成しても出金できる金額は最大100ドルです。

お試し用のボーナスなので、100ドルより多くボーナスを増やすことができても100ドルを超えた部分は出金できません。

こちらの上限も事前に確認しましょう。

インターカジノの総額$1,000ウェルカムボーナス

 

インターカジノは、新しく登録したプレイヤー向けに総額1,000ドルのウェルカムボーナスを提供しています。

初めての入金、2回目の入金、3回目の入金で使うことができて、最大で1,000ドルものボーナスを獲得可能です。

まずは初回入金ボーナスから詳しく見ていきましょう。

初回入金ボーナスは最大500ドル

ウェルカムボーナスの中で、初回入金ボーナスが最も豪華で、入金額の100%で最高500ドルのボーナスをもらうことができます。

例えば、入金額が100ドルならボーナスも100ドルで口座には200ドル反映、入金額が300ドルならボーナスも300ドルで口座には600ドルが反映、入金額が500ドル以上ならボーナスは一律500ドルとなり、入金額の倍の金額が反映されます。

とても高額のため、最大限活用したいですね。

初回入金ボーナスのもらい方

インターカジノでは、入金を行うページに「ボーナス」の項目があり、このボーナスがオンになっていると、入金が完了した時点で初回入金ボーナスがもらえます。

基本的に初めからオンになっていますが、一度確認してから入金することがおすすめです。

 

初回入金ボーナスの賭け条件

インターカジノの初回入金ボーナスの賭け条件

インターカジノの初回入金ボーナスの賭け条件は、ボーナスを使って累計でボーナス金額の30倍プレイすることです。

例えば、500ドルの初回入金ボーナスを貰った場合は、累計15,000ドルプレイすると出金できるようになります。

なお、前述の入金不要ボーナスと同様に、ゲームによっては賭け条件にカウントされる割合が異なるので注意してください。

また、インターカジノでは、入金したキャッシュがなくなるまでボーナスは一切使用されません。

ボーナスはキャッシュが尽きた場合の保険のような仕組みです。仕組みがほとんど同じベラジョンカジノのボーナスについてのページで詳しく説明しています。

初回入金ボーナスの注意点

初回入金ボーナスにも、入金不要ボーナスと同じプレイ金額の制限があります。

スロットとビデオビンゴでは6.25ドルを超える金額、テーブルゲームでは25ドルを超える金額を1回で賭けることは禁止です。

初回入金ボーナスは金額も大きくなるので大きく賭けたい方も多いですが、制限の金額を超えないように注意してください。

 

初回入金ボーナスは出金上限なし!

入金不要ボーナスはお試し用なので出金上限がありましたが、初回入金ボーナスには一切なく、どんなに高額の勝利を手に入れても、全額を出金できます。

しかし、1回で出金できる金額には制限があるので、高額の場合は何度かに分けての出金が必要です。

また、超高額の場合は、例えば1千万円とかなら一定期間で出金できる金額が制限される可能性もあります。

 

セカンド・マッチングボーナスとサード・マッチングボーナス

インターカジノの2回目と3回目の入金ボーナス

インターカジノの初回入金ボーナスは、総額1,000ドルのウェルカムボーナスの一環で、2回目と3回目の入金でも入金ボーナスがあります。

2回目の入金では、入金額の50%で最高200ドルのセカンド・マッチングボーナスを利用可能です。

3回目の入金では、入金額の75%で最高400ドルのサード・マッチングボーナスを受け取ることができ、どちらの入金ボーナスも、もらい方や賭け条件はすべて初回入金ボーナスと同じです。

ぜひ、2回目、3回目の入金でもボーナスをもらって、勝利に役立ててくださいね。

 

入金不要ボーナス・入金ボーナスがおすすめのオンラインカジノ

インターカジノ以外のボーナスが充実しているオンラインカジノ

インターカジノ以外にも、充実した入金不要ボーナスと入金ボーナスのあるオンラインカジノがあります。

今回はベラジョンカジノとカジ旅についても見ていきましょう。

インターカジノより少しずつ有利?ベラジョンカジノ

インターカジノとベラジョンカジノと比較[btn class=”rich_yellow big”]【公式】ベラジョンカジノ[/btn]

ベラジョンカジノは、インターカジノと親会社が同じオンラインカジノです。

提供されているサービスも似ていますが、入金不要ボーナスや入金ボーナスはベラジョンカジノの方が少し有利になっています。

まず、ベラジョンカジノの入金不要ボーナスは金額が30ドル、賭け条件は20倍です。

インターカジノと比べると金額は3倍で、条件は少し緩いですね。

新規登録者はビギナーズボーナスを利用できて、こちらは1回目~3回目の入金で合計最高1,000ドルがもらえます。

こちらも賭け条件20倍なので、インターカジノよりも簡単に出金可能です。

さらに、3回目の入金後におまけがつきます。

10日連続で人気ゲームを5ドルプレイできるスピンクレジットがもらえるのです。合計だと50ドル分になります。

入金不要ボーナスとビギナーズボーナスを使いたいなら、ベラジョンカジノは外せません!

 

条件は厳しいけど金額は多い?カジ旅

 

カジ旅で儲ける[btn class=”rich_yellow big”]【公式】カジ旅[/btn]

カジ旅はRPGのような冒険を楽しみながらプレイできるオンラインカジノです。

入金不要ボーナスは40ドル、初回入金のウェルカムオファーは最高400ドル+200フリースピン、または最高1,000フリースピンとなっています。

フリースピンを考慮すると金額は多めです。

しかし、賭け条件は40倍で、インターカジノよりも難しくなっています。

高額な入金不要ボーナス、たくさんのフリースピンを使いたい方にカジ旅がおすすめです。

 

【まとめ】インターカジノの入金不要ボーナスと初回入金ボーナス

インターカジノには10ドルの入金不要ボーナスと最高500ドルの初回入金ボーナスがあります。

インターカジノのボーナスは、キャッシュで負けた時の保険のような仕組みなので絶対にもらうことがおすすめですよ!

ただし、ボーナスを使う時は出金条件と注意事項をよく確認してくださいね。

勝てない人必見!ベラジョンカジノで勝つための攻略法【5選】

オンラインカジノといえばベラジョンカジノ。その理由は充実したライブカジノにあります。

ライブ特有の臨場感。このなかで、大きな勝ちをめざしたいものです。

ですが、ベラジョンカジノはギャンブルですから、勝つことがあれば負けることもあります。初心者はカジノ攻略につながる作戦をしっかりと練りましょう。

ベラジョンカジノで勝てない方は、さまざまな攻略法を紹介しますから、ぜひご自分のプレイスタイルに取り入れてくださいね。

 

勝ちやすいおすすめオンラインカジノ

勝ちやすいおすすめオンラインカジノはどこ!?

 

👑勝ちやすいおすすめオンラインカジノ

>【公式】ベラジョンカジノ
登録で30㌦進呈!日本で一番人気のオンラインカジノ!日本人プレイヤーは10万人以上との噂。

>【公式】カジノエックス
登録で45㌦進呈!入力コードは【sanjox45】入金ボーナスが200%貰えるオンラインカジノ。

>【公式】ビットカジノ
登録後にサポート申請で30㌦進呈!銀行振込で直接入金できる便利なオンラインカジノ

 

攻略法① 還元率の高いゲーム(バカラ、ルーレットなど)を選ぶ

念頭におきたいのは、勝ちに徹したゲーム選びが大切なことです。
ご自分が好きなゲームが勝ちやすいとは限りません。

ベラジョンカジノはゲーミングソフトウェアが多く、さまざまなゲームを選択できます。
勝ちに徹するならば、慎重にゲームを選びましょう。

一般論を申し上げます。
なるべくペイアウトの高いゲームを選んでください。

ちなみにペイアウトとは還元率を指しており、賭けに使用した金額に対する払い戻し率のことです。

カジノゲームでペイアウトの高いゲームとは、ライブカジノのバカラやブラックジャックおよびルーレットが該当します。

これらを中心に遊べば、おのずと勝てるはず。
オンラインカジノ初心者はゲーム選びで間違えないようにしてくださいね……。

攻略法② 一つのゲームに絞りコツを掴む

ポイントとしたいのは、ゲームに対する精通です。
ひとつのゲームに慣れてくれば、いろいろなコツがみえてくるはず。

カジノ初心者はひとつのゲームに照準を絞ってはいかがでしょうか?
上手くいかなくても、取り組み続けるのがコツとなりますよ。

そのうえで、それぞれのカジノゲーム特有の攻略法を実践するのです。
精神論的な表現ですが、ここを理解すれば短期間に結果を出せるでしょう。

つぎの項目でそれぞれのカジノゲームにおける攻略法を論じます。
勝ちにつながるキッカケとなればよいのですが……。

攻略法③ バカラではベッティングシステムで勝ちを狙う

 

バカラに対する攻略法を解説しましょう。
再度申し上げますが、ライブカジノを選んでくださいね。

ベラジョンカジノではペイアウトを公表しており、ライブ画面の右上にあるヘルプマークをクリックすれば、プレイヤーへのリターン項目でバカラのペイアウトを見ることが可能です。

それによると、バカラにおけるペイアウト(還元率)は98.94%としており、一般的なギャンブルと比較して驚異的な数値が表示されています。

この数値が意味するのは、10000円を賭けに投じたら9894円が平均的に払い戻されること。
初心者であっても負けにくい数値ですね。

しかも、バカラ特有の攻略法を正確に実践したならば、さらにペイアウトをアップさせられますよ。

代表的な攻略法はベッティングシステムです。
これは戦略に則った(のっとった)賭けかたをするものであり、大負けをしにくく勝ちの波にのれる手法であると理解してください。

ベッティングシステムの代表選手はマーチンゲール法
ギャンブルに興味がおありならば、一度ぐらい聞いたことがあるのでは。

負けたら倍賭けする手法であり、勝負の確率が50%となるゲームに活用可能。
賭け金額の上限がなく軍資金に際限がなければ、絶対に勝てる手法です。

まず1単位賭け、負ければその倍の2単位、さらに負ければそのさらに倍の4単位、と賭けていき、一度でも勝てばただちに1単位に戻す、という手法である。

引用元:Wikipedia | ベッティングシステム

注意してほしいのは、マーチンゲール法がハイリスク・ローリターンな点。
最小単位の1ドルから始めたとしても6連敗を喫してしまうと63ドルを失い、さらにつぎの勝負で64ドルを用意しなければなりません。

ここで勝ったとしても、利益はたった1ドル。
ローリターンですよね……。

勝負師なら逆マーチンゲールはいかが?
パーレー法とよばれる手法であり、マーチンゲール法と逆の賭けかたをします。

具体的には、勝ったら倍賭けをするもの。
1ドルから始めて6連勝をすれば、あっというまに64ドルを手中に収められます。

1回の負けで勝ち分のすべてを失いますが、その場合には最初から始めてください。
負けたとしても、ロスは最小単位の1ドルですよ。

逆マーチンゲール法(パーレー法)はミドルリスク・ハイリターンであり、バカラに最適な手法ではないでしょうか?
一度お試しあれ。

攻略法④ ベーシックストラテジー実践で還元率100%オーバー

オンラインカジノでブラックジャックを攻略

つづいて、同じくカードゲームとなるブラックジャックについて論じましょう。
こちらもペイアウトの高いカジノゲームであり、多くのギャンブラーを魅了しています。

ルールは簡単。
2枚のカードが配られ、ディーラーとの勝負で合計が21に近いほうが勝ちですね。

21から数字が遠ければカードをリクエストできますが、合計が超えた瞬間に負け(バースト)となるから注意してください。

ブラックジャックを攻略するためには、ベーシックストラテジー(基本戦略)の実践が必須でしょう。

ベラジョンカジノのブラックジャックにおけるペイアウトは99.28%と表示されており、極めて高い数値ですね。

ここに攻略法を加味すれば100%超えも夢ではありません。
プレイヤーに有利となるカジノゲームを堪能しましょう。

前述のベーシックストラテジーですが、これは自分の手札とディーラー側に見えているカードから最適なアクションを割り出したもの。
チャート表がインターネット情報として公開されています。

リアルカジノ(実在のカジノ店舗)でチャート表を広げながらプレイすることはできませんね。
そのような行為をしていると、セキュリティにつまみ出されてしまいますよ。

しかし、オンラインカジノであれば気兼ねは不要。
初心者であっても正確にベーシックストラテジーを実践できます。

また、ブラックジャックにも前の項目におけるベッティングシステムを取り入れることが可能です。

ペイアウトの高いブラックジャックにベーシックストラテジーとベッティングシステムのコンビネーション。
最高の勝率をめざせますよ。

 

攻略法⑤ ルーレットではシフトベットがオススメ

ベラジョンカジノのライブカジノで人気の高いゲームといえばルーレットを外すわけにはいきません。

ところで、ルーレットに種類があるのはご存知でしょうか?
カジノ初心者は知らないかも……。

説明しましょう。
ルーレットにはアメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの2種類が存在します。
ルーレット盤に着目してください。

(0)・(00)がある場合はアメリカンルーレット。
(0)のみとなる場合はヨーロピアンルーレットです。

もう、お分かりですね。
(0) や(00)を的中させるのは非常に難しいもの。

ヨーロピアンルーレットのほうが有利となり、ペイアウト比較で2.5%ほどの差が生じます。
ちなみに、ベラジョンカジノにおけるライブカジノルーレットではヨーロピアンタイプで97.3%のペイアウトですね。

しっかりと理解しましょう。

さて、ルーレットにおける攻略法に話をもどしましょう。
一般的にはルーレットにおける攻略法はシフトベットがオススメとなります。

シフトベットはゾーンストラテジーやセクションストラテジーともよばれることも。
ルーレット盤を4分割して、ボールを投入したゾーンからボールが落ちるゾーンを予測する攻略法となります。

 

僕の動画ではないですが、シフトベットについてのやり方は、何回も動画見れば理解できるはずです。ルーレット盤を4分割してベットする攻略法です。

ディーラーは一定の力でボールを投入しがち。
これにより、投入したゾーンからの予測が可能となるのです。

ライブカジノにはイカサマがありません。
ですから、シフトベットは非常に有効な手段です。
ディーラーの癖を読み取って、連戦連勝をめざしましょう。

ベラジョンカジノで勝てるゲーム!勝ちやすいゲーム別の還元率

ベラジョンカジノ内のゲーム:ブラックジャック・ルーレット・スロットゲームが勝てない場合の対処法、「ベラジョンカジノで勝てるゲームはコレ!」と題して、ゲーム別の還元率(ペイアウト率)を紹介しちゃいます!

ブラックジャック・そしてルーレットは、ライブカジノの中のカジノパリス(エボリューションゲーミング社が開発)での数値を記載しておきます。

少しでもプレイヤーに還元される確率が高いゲームを選べば、勝ちに近付くことは当然のことですよね。これでも勝てなければ、最初に書いた対処法などを駆使して更に対策して頂けたらと思います。

ブラックジャックの還元率99.28%

ディーラーが映っているゲーム画面の右上、?(ヘルプ)をクリックし還元率を確認します。記載されている数値は・・99.28%!高いですねー。

ルーレットの還元率97.3%

ブラックジャックと同じように、?(ヘルプ)をクリックして見てみると・・97.3%とありました。ブラックジャックよりおよそ2%減ですが、それでも高還元率なのが分かります。

バカラの還元率98.94%

ここで、おまけでバカラの還元率も公表しちゃいます!ルーレットよりも高い、98.94%!オプションサイドベットで賭けた場合のプレイヤーへのリターン率も記載があったので、合わせて確認をどうぞ。もちろんすべて日本語表記なので安心して下さいね◎

ライブカジノの還元率まとめ

ライブカジノ内で一番還元率が高いゲームは、ブラックジャックということが判明!ライブカジノでプレイする際は、<Live Blackjack Lobby>を選んで遊んでみて下さい!

ちなみに、ライブカジノでは無い普通のテーブルゲームの還元率も同様の方法で調べてみましたが・・意外にどのゲームであっても、ライブカジノと全く同じでした(笑)。還元率が同じなので好きな方で遊んでもらえたらと思うのですが、私なら臨場感溢れて本場さながらのゲームを楽しめるライブカジノを選びます。

ベラジョンカジノのスロットゲームの還元率

大きい見出しになりましたが、先ほどと同じくゲーム別の還元率を紹介している章です。ベラジョンカジノのスロットゲーム(ビデオスロット)は1,000種類以上あるので、いくつか高還元率のものをピックアップして名指しで(笑)紹介していきます。

前提として、一攫千金が狙えるジャックポット機能が搭載のマシンは還元率が(搭載されていないものと比べて)数%ほど下がることは知っておきましょう。

Wild Swarm(ワイルドスワーム)の還元率97.03%

テーマはミツバチ!蜂だけでなく、花や葉っぱなど可愛らしい絵柄が特徴で女性でも親しみやすいのが特徴。5×5で構成されていて、勝利ラインは20通りあります。高額配当も期待できるとあって、還元率は97.03%です。

JOKER MILLINOS(ミリオンジョーカー)の還元率94.3%

ジャックポットが2017年4月に出た、ミリオンジョーカー。こちらの還元率は、94.3%です。やはりジャックポットが搭載されている分、今まで紹介してきたゲームよりも低くなっていますね。すべて英語表記なので、RETURN TO PLEYERSをクリックして確認して下さい。

Gemix(ジェミックス)の還元率は96.75%

7×7=49個の宝石が並んでおり、従来の3列リールなどとはまた違った遊び方ができるゲームです。しかしルールは至ってシンプルで、上から落ちてくるものが縦・横5つ並べれば当たり!というもの。還元率は、96.75%と高め。また、ステージ制ということもあって長時間ハマってしまう人も多いようです。

Big Bad Wolf(ビッグバッドウォルフ)の還元率97.34%

3匹の豚が目印!ライン上に3つの絵柄が揃えば当たり、揃った絵柄が消えると上から絵柄が落ちてきて‥それがまた揃うと配当がどんどん増えていくという、連鎖しやすいゲームなのが特徴です。前述したワイルドスワームよりも高い、97.34%!この還元率は、紹介してきた4つのスロットマシンの中でもNo.1!ですね。

ベラジョンカジノで勝てない人の賢いプレイ方法とは?

ゲーム別に還元率を比較してみると、どのゲームが勝ちやすいのかが一目瞭然ですね。基本的にスロットゲームは「運要素」が強いので、コツコツと稼ぎたい人にはあまり向いていません。(リアルマネーの)消費ペースも半端ない速さなので・・

還元率が98~99%のブラックジャックやバカラでプレイしてある程度お金を稼ぎましょう。そしてその得たお金でスロットゲームをプレイするのが良いのではないかなと思います。

注意してほしいのが、これらの還元率はあくまでもゲームソフトウェア会社が発表しているものであって、全員がこの還元率通りに勝てるわけでは無いということです。あくまでも参考にするという程度で留めておく方が、後々ダメージも少ないですよ。

ベラジョンカジノは勝てない!?勝てない時の各ゲーム攻略法!

気が高い『ベラジョンカジノ』ですが、なんと「勝てない」とも言われています。

「ベラジョンカジノは勝ちやすい」という噂も広まっている中で、どうしてこの言葉が出るのか‥不思議です。オンラインカジノについて知りたいことと言えば、勝てるか・勝てないのか?のどちらか。

オンラインカジノ紹介サイトでもほとんどと言って良いほど、上位表示されるベラジョンカジノ。勝てないという書き込みもある中でどうして上位にランキング入り・且つ人気が高いのでしょうか。本当に勝てないのか?検証し、まとめてみました!

【攻略①】ベラジョンカジノのブラックジャックが勝てない場合

【攻略①】ベラジョンカジノのブラックジャックが勝てない場合

ベラジョンカジノブラックジャック

ブラックジャックのルールはもうご存知ですよね、プレイヤーとディーラーにそれぞれトランプ(カード)が配られます。その配られたカードの合計が「21」もしくは「21に近い」方が勝ちというシンプルなゲーム。

しかし、ただ単に21に近付ければ良いというわけではなく、場に出されたカードの状況を読む必要があったりと意外と奥深いゲームでもあります。それ故に、プレイヤーの“読み力”と言いましょうか。これが大きく勝負に左右します。なかなか勝てないという人に、今から実践できる攻略法をご紹介!是非試してみて下さいね。

 

ブラックジャックで勝てないなら<ベーシックストラテジー>

ブラックジャックで勝てないなら<ベーシックストラテジー>

ベラジョンカジノに限らずどこのカジノでプレイしてもブラックジャックはカードの絵柄を足して21にしていくわけです。配られたカードの合計そしてディーラーが見せたカードによって、次に何をすべきかが分かる《ベーシックストラテジー》がここで紹介する方法です。

検索すると表が出てくるので、印刷しましょう。実際のカジノ場では当然表の持ち込みは禁止されていますが、ベラジョンカジノ内のブラックジャックならパソコンやスマホでのプレイなので、見ながらプレイすることで勝率をアップさせることができますよ♪

 

簡単な攻略は自分のカードの合計で、ヒットかスタンドを判断

簡単な攻略は自分のカードの合計で、ヒットかスタンドを判断

表を見てもイマイチ分かりにくい・・という人は、自分の手持ちのカードの合計が「11以下か17以上か」で、ヒット(もう一枚追加)かスタンド(追加せずそのまま)するかを判断しましょう。

11以下だと次にカードを追加しても21を超えることは無いので、必ずもう一枚引いて下さい。そして17以上だと、1~4を引かないと21を超えてしまいます。1~4を引く確率は非常に少ないのでそのまま何もしないでおきます。

それ以外の12~16の場合は、ディーラーが出したカードに左右されるのでベーシックストラテジー表を見て最適なアクションを行いましょう。表は、Aや同じ数字が2枚入っている場合のものと基本的なものの2種類あるので両方印刷しておくと便利です。

 

【攻略②】ベラジョンカジノのルーレットが勝てない場合

攻略②】ベラジョンカジノのルーレットが勝てない場合

ベラジョンカジノのルーレット

ベラジョンカジノのルーレットは、他のオンラインカジノとは違い『空回し』ができて攻略しやすいのでオススメ!空回し=実際にベットしないので軍資金が減ることはありません。ここで紹介する攻略法は、この空回し前提での話です。空回しできるルーレットだからこそ適用できる攻略法なので、是非参考にして下さい!

 

何回か空回しをして出目を確認し、その逆に賭ける

何回か空回しをして出目を確認し、その逆に賭ける

空回しの基本なのですが、ベットせずにそのまま空回しを行います。そして出目を確認し‥黒が連続で5回出たとします。この次に「赤」に実際にベットするという方法です。

なぜ赤なのか?赤と黒だけで言えば確率は1/2なのですが、連続で6回という可能性は非常に少なく=逆の赤が出る確率の方が高いからです。これを応用した攻略法が、次に説明する勝率98.48%と言われる<2/3ベット法>です。

 

2/3ベット法って、どんな方法?

2/3ベット法って、どんな方法?

前述した空回しの基本と非常に似ているものです。さっきの例は黒が連続で5回でしたが‥この2/3ベット法は、3回同じエリアに入ったら次はそれ以外のエリアに賭けるという非常に分かりやすい方法です。

テーブルに、上段・中段・下段に数字とともに長方形が書かれています。どこでも良いので、連続して3回出るまで空回しします。もし3連続中段で出れば、次に上段と下段に賭ければ勝つ可能性が大幅にアップするという仕組みです。同じエリアが4連続するのは1.52%と極めて低い確率なんです。ですので、違うエリアに賭けることで(100-1.52=)勝率98.48%、別名<98.48%法>とも言われています。

理論に基づいての攻略法なので、かなり有効性は高いですね!デメリットとしては、連続して同じエリアに3回は入るまで空回しをするという忍耐強さが必要なことくらいでしょうか。100%勝てるとは断言できませんが、勝てない事態に陥ることはかなり少なくなるのでは?と思います。

 

【攻略③】ベラジョンカジノのスロットで勝てない場合

【攻略③】ベラジョンカジノのスロットで勝てない場合

ベラジョンカジノのスロット

ボーナスを受け取って出金条件を満たすのに、スロットゲームだと100%でカウントされるのでプレイする人も多いと思います。しかしスロットゲームは、どちらかと言えば「勝ちにくい」ゲーム。だからカウント割合100%なのです。

そんなスロットも攻略法はあるのでしょうか?やはり運要素が多いゲームなので、理論的な方法はありませんが‥ちょっとした見極め方や遊び方のコツなどは存在します!

 

クラシック型からプレイしよう

クラシック型からプレイしよう

実店舗にあるような一般的なクラシック型スロット・そしてジャックポット機能が搭載されたプログレッシブ型スロットの2種類あります。ベラジョンカジノでもたくさんのスロットゲームが用意されていますが、まずはクラシック型のスロットからプレイするようにしましょう。

どうしてもジャックポットに惹かれてしまいますが、プログレッシブ機種は基本的には還元率が低いので勝ちにくいんです。最初からプログレッシブ機種にベットするとあっという間に軍資金が0に‥反面、クラシック型のスロットは大きな勝ちは無くとも小さくコツコツと勝ちやすいので、まずはこのクラシック型から攻めて軍資金を少しでも増やすことから始めましょう!

 

各マシンのペイアウト率を確認して、少しでも高い台をプレイ!

各マシンのペイアウト率を確認して、少しでも高い台をプレイ!

同じスロットマシンの中でもそれぞれペイアウト(還元)率は違うので、プレイ前に確認するようにしましょう。

[box class=”blue_box”]スロットマシンを選択し、画面下に?マークのアイコンがあると思います。それをクリックすると、ペイアウト率が何%かを調べることができますよ。[/box]

ちなみに、ソフトウェアがマイクマイクロング社のスロットは88.89%だそうで‥ちょっと低めです。少しでも勝ちを狙いに行くのなら、ちょっとでも高い率の台をプレイするようにして下さいね。

 

何台かプレイして相性を確認

何台かプレイして相性を確認

少しでもペイアウト率が高い台の中でも一台に絞らず、何台かプレイしてみることを強く勧めます。なぜなら一台だけだと相性が分からないから。いくつかプレイすることで、自分に合ったマシンがきっと見つかるはず!
スロットで勝っている人は自分と相性の良い台を見つけている人がほとんど。一台に固執しないことが大切です(もちろん、最初の台で勝てば言うことなしですが)。

 

【大前提】ベラジョンに限らずギャンブルはほとんどの人が勝てない

【大前提】ベラジョンに限らずギャンブルはほとんどの人が勝てない

ベラジョンカジノに限らずオンラインカジノを含むギャンブルというのは、基本【勝てない】ようになっていることをまず知っておいて欲しいです。

なぜなら、こういったギャンブルは胴元が必ず儲かるようにできているからです。儲からないことには営業を続けられませんからね。

オンラインカジノで言う胴元=カジノサイトを運営している側、と考えてもらったら良いです。

ベラジョンカジノと言うオンラインカジノだから勝てない・・とか、そういう問題ではありません。確かにオンラインカジノだとインターネット上でのプレイなので、何かイジっているのでは?と疑い深くなってしまいますが。

ネットカジノとはいえ=ギャンブルと全く同じなので基本は勝てないようになっているんです。カジノを運営している側が有利ということですね。

パチンコ店だって同じようにお店側が儲かるようにできているからこそ、昔から運営し続けています。

 

勝てないという線引きは?

勝てないという線引きは?

基本勝てないと言ったとしても、人それぞれ“勝てない”という基準は違うかと思います。もし1円でも負けたなら「勝てない」とすれば、かなりの確率いやほぼ100%勝てないと言ってよいでしょう。

短期的・長期的に見て、1円も損をしないということは不可能だからです。

これは、先ほど言ったように胴元が儲かるようにできているシステムゆえですね。しかし、オンラインカジノは他のギャンブルと比較すると勝ちやすい傾向にあるんです。

 

控除率がポイント!

控除率がポイント!

控除率とは、胴元が得る利益のことを意味します。オンラインカジノでも(ライブバカラ)ディーラーなどの人件費やシステム料などの経費は当然掛かっているので、その分は搾取しないと運営できませんよね。

オンラインカジノの控除率は5~10%ほどと言われています。これだと何かイメージがしにくいと思うので、ペイアウト率(還元率)で考えてみましょう。

控除率が5~10%ならば、ペイアウト率は90~95%です。つまり控除率とペイアウト率を足すと100%になります。

余談ですが、他のギャンブルのペイアウト率も合わせて確認しておきましょう。競馬のペイアウト率は70%・宝くじは40%程度。低いですねー。

パチンコやスロットなどはお店の設定に依存するのですが、だいたい70%ほど。‥こう見ると、オンラインカジノとの差は大きいですね。これを踏まえた上で、続けてお読みください。

参考ページ
>>オンラインカジノは勝てるのか!?他のギャンブルと還元率を比較

 

 

ベラジョンカジノが勝てない?!理由とは

ベラジョンカジノが勝てない?!理由とは

ベラジョンカジノをプレイしている人はたくさんいます。

その中で勝つ人も居れば残念ながら勝てない人も居る‥当たり前のことですね。先ほどの1章でも、ギャンブルはそもそも勝てないものだと話しました。

しかしネットカジノのペイアウト率は9割以上と高い・・のにも関わらず、なぜ勝てない人が出てくるのか。その理由をいくつか調べたので、ここで紹介しておきますね。

 

ペイアウト率が高い=勝てるでは無い

ペイアウト率が高い=勝てるでは無い

オンラインカジノのペイアウト率が90~95%といっても、ベラジョンカジノ内でプレイできるカジノゲーム全てがこの率というわけではありません。

ベラジョンカジノでも人気が高いスロットゲームですが、このスロットでペイアウト率が95%と言われています。1万円かけたら9,500円は還元されるという計算ですが、そんな簡単には勝てません。

なぜなら、勝つ・負けるのバラつきが非常に大きいからです。

やったことがある人は分かるかと思いますが、たった数秒なのに1ゲームが終わってしまうなんてこともザラですよね。

また、軍資金が少ないと勝てる確率も非常に低くなります。95%のペイアウト率だといっても、1万円ベットして9,500円戻ってくるとは限りませんよね、10万円賭けて95,000円還元かもしれません。

要は、パーセンテージ=数字が高いから勝てるというわけではないのです。

1万円賭けて勝つのか・10万円まで賭けないと勝てないのか‥やってみないことには分からないのです。

軍資金をたくさん用意できれば良いですが、難しいですよね。このように勝てる勝てないの差が大きいスロットで、少ない資金で勝とうとすることは考えない方が良いです。

 

日本人プレイヤーが多い

日本人プレイヤーが多い

ベラジョンカジノは日本語に完全対応していることもあって、オンラインカジノを紹介しているサイトでも上位表示しオススメとされています。

日本人がプレイしやすいカジノとして人気というわけです。

また、ベラジョンカジノでは日本人限定のトーナメントやプロモーションが用意されているので、それにより更にプレイヤーが増えています。プレイヤーが増えるとその分競争率も増えるので、そういったことからも勝ちにくい要因はあるかもしれません。

テーブルゲームに要注意!

テーブルゲームに要注意!

あまりカジノに慣れていない人は特に気を付けて欲しい点です。

スロットをあまりしないという人は、ブラックジャックやポーカーなどの定番テーブルゲーム(カジノ)をプレイする人も多いかと思います。

このテーブルゲームはスロットなどに比べても勝ちやすいというか安定性があると言われていますが、初心者は逆に気を付けなければなりません。

操作している(されている)わけではないですが、やはりカジノ側に有利なようにゲームが進められるために同じ金額を賭け続けていたら‥結果的にマイナスになってしまいがち。

というのも、ゲームの進行具合によって賭ける金額を調整したり等、ちょっと高度な技が必要とされることもあるからです。

分からないゆえに大きく賭けて損失が増えてしまったという話は良く聞きます。

見分ける力は場数を踏んで初めて得られるものですし、期待値や先ほど説明した控除率も考えなければならないので(初めての人は)難しいんですよね。

 

ベラジョンカジノで勝つためには?

ベラジョンカジノで勝つためには?

勝てない理由を3つ挙げてみました。

もちろん勝てていない人が、これに当てはまるとは限らないですが‥理由としては大きいと言って良いと思います。この最後の章ではベラジョンカジノで勝つためには?と題して、対策法などを見ていきたいと思います。

以下に記載したことを実施すれば必ず勝てる!と断定できるわけでは無いので、もし勝てなくても責めないで下さいね(笑)。

あくまでも参考程度にお考え下さい!といっても、意識するだけで大分違うと思うのでもう少しお付き合い頂けたらと思います!

 

貰えるボーナスを利用しよう

貰えるボーナスを利用しよう

ベラジョンカジノでは入金不要ボーナスと言って、アカウント開設をした時に獲得できるボーナスがあります。

20ドルほどですが、アカウントを作成した後自動的に付与されます!ボーナスを貰って何もせずにそのまま引き出すことは当然できません。

貰ったボーナスの20倍を賭けないと引き出せないという条件付きですが、タダで貰ってひたすらプレイし出金条件を満たす→50ドルほど勝った!という人も。

私の友人なんですけどね、ビギナーズラックでしょうか。ボーナスを貰ってプレイするからといって勝てる保証はないですが、タダで貰えるならば利用しない手は無いですよね!ゲームに慣れたいという時などは最適と言えるでしょう。コツも掴めますし。

ちなみに、この入金不要ボーナス=登録しただけで貰えるボーナスは、オンラインカジノによって金額そして出金条件も違います。

ベラジョンカジノは20ドル貰えて&20倍賭ければ出金できますが、40倍賭けないと引き出せないカジノも存在するのでこの点は気を付けましょう。

 

初回入金後のゲームは狙い目

先ほどの入金不要ボーナスと反対のものに、初回入金ボーナスがあります。

これは、初めて入金すれば入金額の100%が貰えるというもの。100ドル入金すれば100ドル貰え=計200ドルになりますね。

この初回入金後に貰ったボーナスと合わせて200ドルをベットすると‥必ず勝てるということが判明!私はスロットなどは詳しくないので、もっぱらブラックジャックやポーカー・ルーレットが多いですけれども。

私だけだと信憑性が低いので、何人かの友人にも試してもらいましたが‥全員、勝ってました!勝率100%です。これ凄くないですか?!登録ボーナスもそうですが、やはり初めてプレイする時は当たりやすいのかなと感じたりもしています。

 

オンラインカジノは引き際も肝心

オンラインカジノは引き際も肝心

初めて入金してプレイし→勝てば、そのままプレイし続けることも多いでしょう。

しかし、ずーっと勝てるということはあり得ません。冒頭で言ったように、基本は勝てないようになっているわけですから。

負けが続き出した時に“潔く止める”ことができるのか、で損失は大きく違ってくることでしょう。ライブバカラ(カジノ)など複数の台がある場合、相性も当然関係してきます。勝ちにくいなぁと思ったら違う台に移動・もしくは止めてしまうのも賢い選択です。

 

【まとめ】ベラジョンカジノは勝てない!?

ベラジョンカジノで勝つためには
攻略① ブラックジャックで勝てない場合<ベーシックストラテジー>を見ながらプレイで勝率アップ
攻略② ルーレットで勝てない場合何回か空回しし逆に賭ける、または2/3ベット法を使う
攻略③ スロットで勝てない場合スロットは勝ちにくいがクラシック型からプレイ、または各マシンのペイアウト率を確認して、少しでも高い台をプレイ!
対策法 貰えるボーナスを利用、初回入金後のゲームは狙い目

勝てない理由・そして勝つためにはどうすれば良いか‥をまとめてきましたが、いかがでしたか?

ベラジョンカジノを含むギャンブルは、きちんと自制してプレイしないとハマりすぎてしまうので本当に気を付けなければなりません

やはり胴元が利益を出して運営していかなければならない現状、必ず勝てるという方法はないからです。

ですが、ベラジョンカジノで大当たり!した画像をアップしている投稿者も居ました。つい最近の出来事なので、勝ちやすいという噂はあながち嘘でもなさそうです。

勝つ時もあれば負ける時もあるーこれはベラジョンカジノに限ったことではないので、ベラジョンカジノだけが勝てないのではないことをここで断言します。
勝つというよりも、少しでも負けを減らすことが重要です。

勝てなくても負けなければ損失は無いわけですから。ギャンブルは負けるようにできているーこの事を踏まえ「ここまでしか賭けない!ここまで減ればもう止める」などと自分で決めておきましょう。

これは攻略法などを読んで勉強することよりも私は大切なことだと思います。最後までお読み頂き、ありがとうございました!

ここから始めるオンラインカジノ♪

 

 

オンラインカジノの登録方法、手順、アカウント開設のやり方

 

 

オンカジデビュー!ここから始めるオンラインカジノ♪

最近、ネット界隈で「オンラインカジノは還元率が高いから稼ぎやすい!」なんて話を聞くことが多くなりました。

カジノ法案が成立し、新聞やニュースなどでも「カジノ」という言葉をよく聞くようになったことでオンラインカジノを始める初心者さんも増えてきています。

しかし、オンラインカジノはインターネットを経由し海外サイトで実際にお金を賭けてプレイするので初心者さんは「安全に始めれるように」注意する必要があります。

正しいやり方で安全性の高いオンラインカジノでないと大勝しても出金できないというケースもあります。

そこでこのサイトでは、安全性の高いオンラインカジノの紹介、アカウント開設、入金・出金方法と手順などオンラインカジノの始め方・やり方を初心者さん向けにわかりやすく解説します。リアルにカジノを楽しみたい人は換金できないですがカジノバーもお勧めします。

【はじめに】オンラインカジノが怪しいと勘違いしていませんか?

スマホでオンラインカジノでプレイ

まずはオンラインカジノが怪しい(危険な)ものだと思っている初心者さんのために、オンラインカジノは安全だということを説明していきますね。

この記事で情報をしっかりと得て、「オンラインカジノは決して怪しいものではない」ということを是非学んで欲しいです。

また、“オンラインカジノのやり方“で検索している人にも最初に知っておいてもらいたいことなので、周りにそういう人がいれば教えてあげて下さい(笑)

それでは、オンラインカジノは怪しいものではないという理由・また回避するポイントなども見ていきましょう。

 

ライセンス取得で安心>

ベラジョンカジノをはじめ、オススメの安全性の高いオンラインカジノ6選 で紹介しているオンラインカジノは全てライセンス認証を受けたオンラインカジノで、政府が正式に発行しているライセンスを厳しい審査にパスした上で取得しているという意味です。

審査の内容までは詳しく分かりませんが、ユーザーに不利になるような遠隔操作やイカサマの設定をしていないか・等々マニュアルがあると思われます。もちろんライセンス料の支払いも必要です。

ライセンス認証を受けているところは、悪質なオンラインカジノサイトはまず無いと断言できるほどの信頼性の高さです。

 

CM放映・スポンサーも務める


日本ではあまり見かけることはありませんが、海外ではオンラインカジノがCMで流れているんです。

上記の動画はベラジョンカジノのCMになります。

他にもこのページでは紹介していない、モンテカルロカジノというカジノはイギリスの地上波TVのCMでバンバン流れています。

モンテカルロカジノは、映画「007カジノロワイヤル」の舞台になったのでご存知の人も多いかもしれませんね。

このカジノも先ほど出てきたライセンスを当然取得しています(厳しいと言われるマルタ政府のゲーミングライセンス)。

また、オススメの安全性の高いオンラインカジノ6選 で紹介しているウィリアムヒル、こちらは今現在サッカーの名門クラブ:チェルシーFCのスポンサーを務めています。

 

特典などに惑わされない!

中には、今だけ限定!無料でボーナスプレゼント‥などのありえない特典を打ち出してユーザーを取り込もうとしているオンラインカジノも存在します。こういった特典だけに惹かれて始めないようにするのも大切です。

安全性の高いベラジョンカジノやワンダリーノ、カジ旅、インターカジノなども入金不要ボーナスや入金ボーナスなどの特典がありますが、そういうことではなく「入金すると5000ドルプレゼント」などのありえない特典をさしています。

ユーザーにとってもある程度のお試し特典は必要ですからね。

始めるには登録・そして入金時に関してはクレジットカード情報を入力したりもします。ライセンスの有無も確認せずに特典だけで判断すると、(情報を抜かれたりと)痛い目に遭います。こういったことにも気を付けることで、怪しいカジノサイトに引っかかる可能性はグンと減るはずです。

 

オンラインカジノのメリット・デメリット

オススメのオンラインカジノや怪しいものではないという観点で記載してきましたが、この章ではメリットとデメリットに分けて解説します。

いくら安全・安心にプレイできるカジノだといっても、一長一短あるからです。まずはメリットから。

 

オンラインカジノのメリット

やはりオンラインカジノであったとしてもアプリゲームのようにスマホでプレイできるという点は大きなメリットだと思います。カジノ=ギャンブル、つまりいつでもスマホでギャンブルができるということです。

ギャンブルはどうしても中毒性があるので、裏を返せばデメリット部分でもありますが‥パチンコだとお店に出向かないとですし、タバコの臭いがダメな人にはかなりキツいですよね。

しかし、オンラインカジノだとスマホ=自宅でできるので快適!また、海外で運営しているとはいっても登録方法や入金・出金方法も分かりやすく日本語に対応しているので、日本にいても問題なくプレイできる点もメリットです。

 

オンラインカジノのデメリット

デメリットは、メリットでもあったスマホでプレイできることでオンラインカジノが身近なものとなり=予想以上のお金を賭けてしまいがちになるという点。

「この金額以上は使わない!」と徹底しているならば良いですが、入金にはカードやネット決済サービスを使うためどうしても(お金が)減っているという実感が沸いてきにくくなります。

また、入金額に応じてボーナスも増えるというキャンペーンも多いため、それを利用し更に入金してしまうことも。いかに自分を律してギャンブルを楽しむか‥が健全に遊ぶカギと言えますね。以下の解説でも、メリットデメリットは詳しく解説しているので合わせてお読み下さい!

 

オンラインカジノは違法と勘違いしていませんか?

カジノはいくら政府のライセンス認証を受けているからといえども、何度も言っているようにギャンブルには変わりがありません。

ギャンブルに関しては、常に議論がなされる“違法性”。

特に日本には賭博罪という罪まで存在しますから、オンラインカジノは公益ギャンブルではないし違法性があるのではないか?という意見もしばしみられます。

この点について実際にオンラインカジノをプレイしている私なりの見解を述べていきますね。

 

確かに合法ではないけど違法でもない

オンラインカジノはぶっちゃけると、合法ではありません。しかし違法でもないんです!つまりは、グレーゾーンの状態。

なぜなら、オンラインカジノそのものを取り締まる法律が今の日本には無いから。法が無いのに違法性があると取り締まることは不可能ですよね。

海外で合法的に運営されているカジノをプレイしているだけの私たちが、どうして日本で逮捕されることがあるでしょうか。

もし賭博罪が適用されて逮捕されるならば、胴元であるカジノサイトも一緒に検挙されなければなりません(提供しているわけですから)。しかし、カジノサイト側の国では合法なので検挙することは無理という理由があります。

 

しかし、日本国内プレイヤ―が逮捕される!?

胴元も一緒に検挙されなければ‥と言っておいて、なんと京都府内で30代の男性3人が海外のオンラインカジノをプレイしたことで賭博罪が適用され逮捕されました。なぜ法津が無いはずななのに逮捕されたのか?

これは、海外のオンラインカジノサイトといっても日本人のディーラーがカジノを提供していたことが大きな理由のようです。日本人がカジノ(賭博行為)に参加しやすい状況であり、それに自ら参加した=賭博罪とされたんですね。お気の毒ですが‥しかし、この3人は裁判を起こし不起訴を勝ち取りました。

 

オンラインカジノのやり方と大きな流れ

オンラインカジノについてだいぶん(知識含め)詳しくなってきたことと思います。

ここでは、オンラインカジノのやり方と大きな流れと題して、始めるにあたり必要な物、準備するモノなどを記載していきますね。流れと必要な物をザックリと確かめていきしょう!

ベラジョンカジノなど主要なオンラインカジノは、大体この流れです。

 

オンラインカジノのやり方―流れ

①お目当てのオンラインカジノサイトを見つける
こちらの記事の他にも情報を仕入れて、プレイしたいところを探すべし

②アカウントを開設する(無料)
どのオンラインカジノにもアカウント登録・開設ボタンがあるのでクリックし自分の情報を入力→アカウントを開設

③入金する
クレジットカードなど、自分のやりやすい方法で入金する

④プレイする
スロットやルーレットなど多彩なゲームの中から選択し、好きなゲームでプレイ

⑤出金する
プレイし勝てば、実際に手順を踏み出金手続きを行う!

 

アカウント開設・入金・出金時に必要な物

アカウント開設までは、特記すべき必要な物はありません。

入金にクレジットカードを使う場合はカードの情報を入力するので、クレジットカードを手元に置いておくと良いですね(VISAかMasterCard推奨)。

あとは、初めて出金する際には身分証明書を求められることが多いので、運転免許証を準備しておきましょう。海外サイトなので、ローマ字で記載されているパスポートがあるとさらに◎です。

 

アカウント開設は簡単、5分で完了!

上記の②アカウントを開設するーこれは、どのオンラインカジノでプレイしようが必須項目です。

具体的にどういう流れで開設(登録)していくのか、日本語完全対応で、スマホからも登録可能なベラジョンカジノを例に挙げて具体的にまとめてみました。成人していれば誰でも開設OKです。

 

ベラジョンカジノでのアカウント開設手順

①ベラジョンカジノトップページにある「今すぐ登録しよう」をクリック

②メールアドレス・パスワードを2回ずつ入力(ログインに使用します)→「アカウントの開設」

③氏名や住所・生年月日など個人情報を入力して「続ける」

たったこの3ステップで登録が完了します。

スマホからでも同じ手順です。

③で「続ける」をクリックすれば、②で設定したメールアドレス宛に登録完了のメールが届くはずなので確認しましょう。

また、そのまま入金画面にも移行するのでクレジットカードで入金する人はカードを手元に置いてどうぞ!

クレジットカードだけでなくオンライン決済サービスという便利なサービスを使っての入金が可能なので、これは以下で解説しますね!もし決済サービスを使って入金するなら、カードは不要です。

 

オンラインカジノの入金は難しくない!

オンラインカジノのやり方‥まず入金しなければ始まりません!オンラインカジノへの入金って難しくなく、むしろ簡単ということをご存知でしたか?難しくないと聞くだけで、気持ちも大分違ってきますよね。

ここではベラジョンカジノを始めどのオンラインカジノでも採用している入金方法を5つ、ザックリと紹介していきます!

 

クレジットカード

一番分かりやすい方法と言われているクレジットカードでの入金、反映も即時なので良くくオススメされています。ただ、入出金は同じ方法でと決められていることがほとんどです。クレジットカードへの出金はできないので、別の方法で入金した方がトータルで見ると楽かもしれません。

 

ecoPayz(エコペイズ)

オンライン電子決済サービスの一つ、ecoPayz(エコペイズ)のアカウントはカジノユーザーは是非一つ持っておきましょう!オンライン上に口座を作っておき、その口座から入出金を行えるというサービスなんです。こちらも手数料がかかることはありません。この方法ならば出金にも使えます◎

 

iWallet(アイウォレット)

こちらも先ほどのecoPayz(エコペイズ)と同じオンライン電子決済サービスです。同じなのですが比較してみると、出金にかかる手数料が違います。アイウォレットは引き出し手数料が高い!入金と同じ方法でなければならないので、引き出す金額がそこまで大きくなければecoPayz(エコペイズ)の方がオススメです。

 

ビットコイン

ビットカジノで(入金に)使えた方法ですね。入金時には、ビットコインアカウント(取引所のアカウント)を入力するだけで、即座にオンラインカジノに送金されます。電子決済サービスはアカウントを作れば新たに入金の必要がありますが、既にビットコインを持っていたらその手間もいりません!

 

ビーナスポイント

ecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)と似ていますが、1p=1ドルで入出金に使えるポイントサービスのことです。ビーナスポイントの口座には直接の入金ができないので、このポイントを使って入出金を行う形になります。

 

入金方法まとめ

初心者にオススメの入金方法はやはりecoPayz(エコペイズ)ですね。カジノゲームの入出金には必須です。簡単ですし、アカウントを作る時にecoカードも発行しておけば銀行口座からお金を引き出すことも可能になるからです。キャッシュカードと同じ役割を果たしますよ!どの入金方法にも特徴があるので、色々と比較してみて下さいね。

 

(例)ベラジョンカジノのクレジットカード入金方法と手順を見てみよう

ここで、ベラジョンカジノを例にしてクレジットカードで入金する手順を解説します。クレジットカードに出金はできないですが‥先ほども言ったように、出金よりもまず入金しなければオンラインカジノゲームをプレイできないですからね。手数料として2.25%がかかる(1万円なら225円)のが難点ですが、とにかく早く入金したいという人にはベストな方法です。

クレジットカードでの入金手順

①ベラジョンカジノにログインする
②「入金する」→「VISA」をクリックする※MasterCardブランドでもOK!
③金額をドルで、カードの名義人や有効期限・裏面のセキュリティコードを入力
④すべて入力後「入金する」

たったこれだけで、クレジットカードからベラジョンカジノへの入金が完了しました!入金限度額は、1,000ドル迄です。ごく稀にですが、日本のカード会社で海外への送金を厳しくチェックしているため入金(決済)エラーになってしまうこともあるようです。もしエラーになった場合は、ecoPayz(エコペイズ)で入金しましょう。このecoPayz(エコペイズ)ならば入出金には同じ方法という条件を満たすことが可能になるので、知っておいて損はありません。

どんなゲームの種類があるの?

カジノでプレイするといってもたくさんのゲームがあるのでどれにしようか悩む人も多いのではないでしょうか。オンラインカジノにはどんなゲームの種類があるのかを紹介してこの記事を締めますね。オンラインカジノのやり方と検索した時に知りたいことだと思うので‥。それぞれゲームの特徴なども合わせて記載しているので、比較して決めて下さい!

ライブカジノ

私が一押ししたいのが、カジノ好きにも人気のライブカジノです。リアルタイムでディーラーとチャットをしながらプレイできるため、臨場感を味わいながらゲームを楽しめます。美人ディーラー揃いですし(男性もいる模様!)、ゲームもルーレットやブラックジャックなど定番カジノなので安心。本場さながらのカジノを自宅でどうぞ!

カードゲーム

カジノといえば、これらカード(トランプ)を利用したゲームを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。まさにその通りで、ポーカーやブラックジャックなどはカジノゲームの代名詞といっても良いでしょう。特にブラックジャックは、プレイヤーvsディーラー=1vs1でのプレイのため先ほどのライブカジノで良くみかけるかと思います。あとは、ルーレットですね。数字を当てたり・赤か黒かを予想したりと、ルールにあまり詳しくないカジノ初心者から上級者まで楽しめるのが魅力です。

スロット

オンラインカジノのメインゲームといっても過言ではないスロット。映画などともコラボしボーナスゲームも多いビデオスロット・演出がほとんど無いものの昔ながらのシンプルさが特徴のクラシックスロット・高額賞金の獲得チャンスがあるジャックポットスロットの3種類があります。

 

 

入金不要ボーナスでオンラインカジノをお試しプレイしよう

オンラインカジノ自体を初めてプレイする時はもちろんですが、他のオンラインカジノはどんな感じだろう?と気になる場合に是非オススメしたいのが《お試しでプレイ》すること!

すべてのオンラインカジノではなく、入金不要ボーナスというボーナスがもらえるオンラインカジノサイト限定にはなってしまいますが‥利用しない手はありません!

ただし、ジャックポットなどはカウントされないことがほとんどなので気を付けて下さいね。

入金不要ボーナスはその名の通り、入金しなくてもアカウントを開設すれば(自動的に)タダで貰えるボーナスのことを意味します。

今ではプレイヤーを獲得しようと各オンラインカジノは入金不要ボーナスを付与しているところも増えてきました!ありがたいですねー。

ほとんどのオンラインカジノは日本語にも完全対応しているので安心です◎

また、入金不要ボーナスというよりも「無料体験プレー」ができるオンラインカジノも存在します。スロットで言うとフリースピンですね。タダでプレイするということ。デモゲームですね。

この表現がされていても入金は要らずにプレイ可能なため、入金不要ボーナスと同じ意味だと考えてもらって差し支えありません。

 

 

入金ボーナス・フリースピンが貰える

オンラインカジノを紹介しているサイトで、入金ボーナスやフリースピンというワードを目にしたことはありませんか?

オンラインカジノでは必須ワードと言っても過言ではありません。入金不要ボーナスは入金しなくても貰えるボーナスです。

反対に入金ボーナスは初回入金ボーナスとも言われ、オンラインカジノに初めて入金する人は全員貰えるボーナスのこと。フリースピンは入金不要ボーナスと同じと考えてもらったら良いです。ベット不要の無料プレイ券と言えば分かりやすいでしょうか。ベットしないので入出金も不要です。

1つのオンラインカジノにアカウントを登録できるのは1人1アカウントですが、複数のオンラインカジノに1アカウントずつ開設するのは何ら問題ありません!

オンラインカジノごとに貰えるボーナスやフリースピンの数は異なるので、色々なオンラインカジノに登録してフリースピンでプレイしましょう!目押しが要るスロットなどゲームに慣れたいときはベストな方法です。・・なんてパチスロではないので目押しはいりません(笑)

フリースピンが貰えるオンラインカジノはネットで検索するとすぐに出てくるので、こまめに情報収集して抜かりなく(笑)ゲットして下さい。

 

 

オンラインカジノは実際に換金できるの?

フリースピンでゲットした分は換金できませんが‥ずばり、実際にリアルマネーを入金してプレイし得た(勝った)お金は出金できます!つまり「換金可能」。

インターネット上でのカジノであっても、問題なく換金できるんですよ◎パチンコやスロットと変わらないために、ギャンブラーからも根強い人気があるのはこのためです。

オンラインカジノから直接現金を引き出すということはできませんが、オンライン上で入出金できる電子決済サービスを使えば‥いとも簡単にオンラインカジノで稼いだお金を手にする=換金できます!

オンラインカジノに対応している代表的な電子決済サービスに、NETTELER(ネッテラー)がありましたが‥残念ながら、カジノ側が非対応=使えるところが少なくなりました。

しかし、ecoPayz(エコペイズ)やiWALLET(アイウォレット)など安全に使える日本語対応の電子決済サービスがあるので大丈夫。

オススメのオンラインカジノとしてよく紹介されるベラジョンカジノも、もちろんエコペイズやアイウォレットに対応!

この決済サービス自体に、アカウント(口座)を作る必要がありますが‥無料ですし1つ作っておけば、どのオンラインカジノでも換金できるのでカジノプレイヤーは必須です。

 

 

オンラインカジノの還元率を見れば他のギャンブルよりも勝ちやすさが分かる

オンラインカジノはインターネット上でのプレイなので、カジノ側が何かイジって‥プレイヤーが勝ちにくくなっているんではないか?という議論が度々なされているようです。しかし、決してそんなことはありません!

なぜ、こう断言できるのか‥それはオンラインカジノの還元率(いわゆる期待値)が、パチンコやスロットなど他のギャンブルと比べて圧倒的に高いからです。

宝くじを例にしてみましょう、宝くじも立派なギャンブルなんですよ。還元率は約50%ほど。半分だから当たりやすい!と思うのは間違いです。なぜなら1万円賭けても5,000円の価値しかないという意味なので、半分も損していますよね。

オンラインカジノはと言うと、なんと94~98%!

すべてのオンラインカジノがこの数字とはいかないかもしれませんが、オンラインカジノは実店舗を持たないために経費が少なくて済みます。その分、実店舗を要するギャンブルよりも(還元率)が高くなると言われているんです。

特にルーレットですね、カジノ側は0か00が出た時しか取り分がないために、プレイヤーの還元率は97~98%とほぼ100%。確率通りの配当金をゲット出来るというわけ。

勝てる方法を勉強すれば、一攫千金も夢ではないかも?しれません。

また、仮想通貨:ビットコインでベットできるオンラインカジノも増えてきましたので、仮想通貨保有者は一般のギャンブルよりもオンラインカジノの方がオススメです!

 

 

カジノ法案でオンラインカジノも合法化されるかも?!

ついにカジノ法案が2018年7月20付けで可決されました。

野党が猛反発した中ですが、カジノプレイヤーには朗報?で無事に成立。

このカジノ法案は、正式名称だと統合型リゾート整備推進案(IR法案)と言います。難しい言葉ですし、統合型リゾート整備推進案なんて聞くとカジノじゃないものだと思ってしまいますよね。

しかし、この法案を分かりやすく言うと“カジノ賭博を合法化しよう”という意味です。なぜ総合型リゾートなのか?カジノ施設だけではなくホテルなども作る予定だからです。

海外からの観光客を誘致し→日本でお金を使ってもらおう!という魂胆です。東京オリンピックもありますし、これに合わせたってことですね。実際に海外のカジノは必ずといって良いほど、周辺にホテルがあります。

このカジノ法案が可決されたことで、日本でカジノをプレイすることが違法ではなくなります。法律で「やっていいよ」と言われたので、堂々とプレイして良いわけです。では、同じカジノでもインターネットを経由して海外で運営されているオンラインカジノはどうでしょうか。

カジノ法案が可決される前は、カジノに関しての法律がなかったために『グレーゾーン』と言われていました。

カジノ法案が可決=オンラインカジノも合法!と簡単にはいかないでしょうが‥可決されたことでオンラインカジノが違法とされる確率は、かなり少なくなったのではないかなと思います。むしろ、オンラインカジノもプレイOK!と、なることを期待したいですね。

 

 

オンラインカジノの仕組み

この章ではオンラインカジノの仕組みについて見ていきましょう。

オンラインカジノが海外で運営されていることは、既にご存知ですよね。海外と言っても、どこででも運営されているのかといえばそうではありません。

紹介されている、ほとんどのオンラインカジノは「カジノが合法とされている国からの許可を得て」運営されています。というか、許可を得なければ運営できないんです。

また、オンラインカジノではたくさんのゲームがプレイできますよね。

このゲームはオンラインカジノを運営している企業(会社)が、ゲームソフトも作っているわけではないんですよ。意外でしたか?

運営している企業はゲームソフト会社にライセンス料を支払って、ゲーム会社がオンラインカジノ運営会社にソフトを提供しているという仕組みなんです。運営会社がゲームソフトも作っているわけではなく、別会社というわけ。

オンラインカジノはカジノを運営している会社・ゲームソフトを作っている会社両方に対し、不正が行っていないかを定期的に監査する第三者機関からのチェックが行われています。

代表的なものに、eCPGRA(イーコグラ)やTSTがあります。カジノサイトを見た時にこれらの会社名が載っていればまず安全にプレイ・入金できると判断して差し支えないです。

有名なベラジョンカジノも、イーコグラからの監査を受けているので初心者プレイヤーでも安心◎

 

 

オンラインカジノはスマホOK!日本語対応

以前までオンラインカジノはパソコンでしかプレイできなかった時もありました。

しかし今では、スマートフォンでもサクサク!しかも日本語に対応!いつでもどこでもカジノが楽しめるように◎これにより、日本でのオンラインカジノプレイヤーはぐんと増えました。

モバイル専用のアプリもありますが、ダウンロードして容量が増えるのは考えものですよね‥しかしベラジョンカジノならばその心配は無用!なぜなら、ベラジョンカジノはブラウザでプレイできるからです。

私も毎日プレイしていますが、スマホであってもグラフィック性能は感動するほど!スマホだからといって決して画像が荒く‥なんてことはありませんでした。

カジノの醍醐味であるライブカジノだってパソコンでのプレイと比較しても何ら変わりがなし。むしろパソコンより快適でしたね。また、ビットコインでも入出金できるようになりました。

スマホに対応していることで、ストレスなく入金・出金が行えるはずです。もちろん、スマホでプレイしてもボーナスは受け取れるのでご安心を!

iPhone・Android両スマホに対応且つ完全日本語でプレイできるのはベラジョンカジノのみ!海外で運営されているとは思えないくらい、非常にスムーズにプレイできるのでお試し下さい♪軒並み高評価でおすすめされているのも納得して頂けるかと思います。

 

ジャックポット賞金額と具体例

ギャンブルをしている人にとっては、是非とも遭遇したい「ジャックポット」!

常に数字がカウントされ、見ているだけでワクワクしますよね!ジャックポットという言葉は、オンラインカジノに限らずゲームセンターにあるコインゲームでもよく目にするので‥知らない人の方が少ないでしょう。

オンラインカジノでのジャックポットも<1回のスピン(プレイ)で獲得できる最大の金額>で、プレイしているゲームの種類は違うけれども全く同じ意味です。誰かがジャックポットを引き当てるまでは累積されていき、当選した人は積み上げられた分が一気に払い出されます(プログレッシブジャックポット)。

まさにカジノプレイヤーにとっては、一攫千金のチャンスというわけ。

そんなジャックポットですが、実際に獲得された金額を見てみましょう。

どのオンラインカジノでも定期的にジャックポット獲得者が出ているというわけではないですが、あるオンラインカジノで、2012年に日本人初となる158万ドル(当時の日本円で1億2,000万ほど)が出ました!そして2015年には2度目の1億超えジャックポットが!

今年2018年にも、毎月と言って良いほど1~2万ドルのジャックポットが出ています。賞金獲得の夢が広がりますねー。

すべてのオンラインカジノでこれだけ定期的にジャックポットが出るということではないので、そこだけは頭に入れておいて下さいね。

ジャックポット=スロットのイメージが強いですが、ポーカーでもジャックポットはあります!得意の人は狙ってみてはいかがでしょうか。

 

オンラインカジノ必勝法もある!試してみよう

オンラインカジノ、ジャックポットを獲得するのは難しいかもしれませんが‥勝ちたいと思うのは当然のことですよね。オンラインカジノでは必勝法―いわゆる攻略法も存在します。既にカジノをプレイしている人は参考にしたこともあるかもしれませんね。

一番主流な攻略法として紹介されているのが、マーチンゲール法です。

負けた時にこそ威力を発揮するとも言われているほどで、負けた時に勝つまで賭け金を2倍ベットするため倍賭け法とも言われています。

他には、モンテカルロ法やウィナーズ投資法・カジノゲームの中でも特にルーレットで強い効果を発揮するとされている「98.48%法」など‥ゲームによって最適な攻略法がたくさんあります。

昔のギャンブラーたちがプレイし研究を重ねてきた結果、生み出されたまさに必勝法です。

もちろんこの攻略法を会得するのに、お金なんて要りません!無料です。

色々なサイト紹介されているので、自分がプレイしているカジノゲームに使える攻略法を探してみて下さいね。

 

カジノ依存症に注意

オンラインカジノは実店舗に行かなくても楽しめるので、ハマりすぎには本当に要注意です!

ハマりすぎて大変なことになってしまい、治療も必要となるギャンブル依存症を知っていますか?

2018年7月にカジノ法案(統合型リゾート整備推進案=IR法案)が可決されましたよね。野党の政治家は大問題だと反対しましたが‥これにより、今まで以上にニュースで耳にすることが多くなりました。

これとほぼ同じ意味ですが、カジノ依存症なんて言葉も出てきました。

よく、依存症から抜け出せない人は意思が弱い・強い気持ちがないからだ・・なんて言われたりしていますが、近年ではれっきとした“脳の機能が低下することで起こりえる病気”として専門家からも指摘されているほど。

カジノを含むギャンブルをしなければ自分が保てない状態を指し、生活や仕事にも支障が出てしまいます。この支障が出て止めたいと思っても止められない状態が、ギャンブル依存症です。ギャンブラーの中には、私は趣味でやっているだけなので依存症になんか絶対ならない!と思っている人もいるかもしれません。

しかし、カジノ依存症は誰しもがなる可能性を秘めています。

特にカジノ法案が成立したことで、公にカジノが解禁され‥気軽にカジノ施設に入場できるようになる=むしろギャンブラーが増えてしまうのではという懸念もあるくらいです(韓国では解禁して失敗しました)。依存症対策として出てきた法案なのですが‥支離滅裂ですね。

私だけは大丈夫、なんて決して思わずに「自制して」プレイするに越したことはありません。気を付けましょう!

 

 

オンラインカジノの危険性

オンラインカジノは、カジノとはいえインターネットゲームと同じなので危険が多い!という書き込みを見つけました。果たして本当にそうでしょうか。

確かに実店舗でプレイした方が安全だと思う気持ちは分かります。この日本国内でも、違法とされオンラインカジノ日本人プレイヤーが逮捕された事例もありますしね。ですが、オンラインカジノが決して危険性があると断定できるものではありません!

なぜなら、今私たちが検索しプレイできるオンラインカジノはすべて政府から許可を得ています。

この政府はすべてカジノを合法としているところ(海外)。

合法としている国から許可を貰って運営しているわけですから、それを楽しむプレイヤーを罰する根拠がどこにあるでしょうか。

また許可を得てライセンスを取得した後も、第三者機関と呼ばれる監査機関が運営会社だけでなくゲーム(スロットなど)を開発している会社に対し不正が無いかを抜き打ち検査しています。取得したら終わり、では無いんですね。

紹介されているオンラインカジノは大体、日本語にも対応し運営実績も長いので安全といって良いでしょう。

不正しているところであればすぐに潰れますから。ここでは詳細は書きませんが、登録も無料で入金方法が豊富にある人気ランキング上位のベラジョンカジノは、特に取得が厳しいとされているマルタ政府からのライセンスを保持しています。

 

 

オススメの安全性の高いオンラインカジノ6選

安全なオンラインカジノ6選

オンラインカジノで検索すると多数出てくるため、どのオンラインカジノで遊べば良いのか分からなくなる時も多いと思います。

まずこの章では《オススメ且つ安全性の高いオンラインカジノ》を6サイト紹介していきますよ。ここで紹介しているカジノは、全て海外で運営されていますがどれもライセンス認証を受けた安全性の高いところなので、自信をもってオススメします!

オンラインカジノという一つのくくりですが、どのカジノサイトもそれぞれ特徴があります。面白そうだな・興味があるなと思ったところでプレイして下さいね!

 

ベラジョンカジノ

オンラインカジノで日本人に人気のベラジョンカジノ[btn class=”rich_yellow big”]【公式】ベラジョンカジノはこちら[/btn]

まず最初は、オンラインカジノといえばコレ!というくらい人気の“ベラジョンカジノ”です。

パソコンだけでなくスマートフォンでもプレイ可能、いつでもどこでも快適に遊べるのが魅力です。また日本語にも完全対応!これは日本語でのサポート体制が整っているということです。

パソコン版・スマホ版両方ともに日本語OKなので安心してオンラインカジノを楽しめますね。

カジノゲームの数はなんと400種類以上あるので飽きることもありません。そして使用しているゲームソフトウェアも10以上と他を圧巻しています(通常は、1-2のゲームソフトウェア)。

カジノ好きが真っ先に選ぶカジノとして納得ですね。あとは、自己規制システムも搭載しており「ここまで負けたら、もうやらない」等の自分ルールを設定することができ、計画的にカジノがプレイできる点も大きなポイントです。

 

ビットカジノ

ビットカジノはオススメのオンラインカジノで初心者に最適[btn class=”rich_yellow big”]【公式】ビットカジノはこちら[/btn]

ビットと聞いて何か思い浮かびませんか?そうです、ビットコインですね!このビットカジノは、1,000種類以上ものゲームでプレイできる且つ日本初の<ビットコイン専用カジノ>として2013年に誕生しました。オンラインカジノでプレイするにはお金を入金するわけですが、この入金に仮想通貨であるビットコインが使えるのがビットコイン最大の魅力です。
ビットコインでチップを買ってプレイ‥ではなく、直接ビットコインを賭けてプレイできることから、「とても便利でありがたい!」という声が相次いでいます。また、入金のたびにボーナスが貰えたり・メガ抽選会など独自のキャンペーンも随時実施されています。

人気のゲームは、24時間いつでも本場さながらのカジノが味わえるライブカジノです。美人ディーラーが24時間いつでもスタンバイしているのでカジノ好きは是非!

 

カジ旅

カジ旅はオンラインカジノRPGゲーム[btn class=”rich_yellow big”]【公式】カジ旅はこちら[/btn]

2つ前に紹介したワンダリーノと少し似ている、カジ旅もおすすめです。スロットなどのゲームをプレイしながら次々と立ちはだかるボスを倒していくという、RPG要素を兼ね備えたオンラインカジノなんですよ。BET額に応じてステージが進行していくのが特徴です。旅もカジノも大好きな人はカジ旅内でリリースされた、野生に帰る旅へ出かけよう!をコンセプトとした「ジャングルブックス(Jungle Books)」をプレイしてみてはどうでしょうか? 様々な野生動物が登場して深いジャングルへと案内してくれます。その中はまるでおとぎ話のような‥今までと一味違ったカジノを味わえるのではないかなと思います。

ステージ進行だけでなく、ボスを倒すことで得られる賞金獲得を目標にしたりと色々な楽しみ方ができるのが、カジ旅の魅力と言えるでしょう。

 

DORA麻雀

オンラインカジノの麻雀やるならDORA麻雀[btn class=”rich_yellow big”]【公式】DORA麻雀はこちら[/btn]

麻雀好きは是非ともダウンロードして欲しいのが、このDORA麻雀です!アプリでもゲームソフトでも麻雀で遊べますが、賭け麻雀はできないですよね。ですがこのDORA麻雀ならば全国の麻雀好きと実際に賭け合えるため、今までの麻雀に物足りなさを感じていた人にはもってこいのカジノですよ!

麻雀というルールに基づいて行うゲームなので、勝つ方法や稼ぐ方法などは調べるとたくさん出てきますので研究してみるのも良いですね。DORA麻雀では常に初回入金ボーナスとして入金額と同じ金額がボーナスとしてもらえるキャンペーンも実施中。そして今なら、“優勝者賞金総取りトーナメント”が開催されています。名前の通り、優勝者のみが賞金を手にできるので、麻雀の腕に自信のある方は是非試してみて下さい!

 

ウィリアムヒル

ウィリアムヒルスポーツはブックメーカー[btn class=”rich_yellow big”]【公式】ウィリアムヒルスポーツはこちら[/btn]

最後に紹介するカジノは、ウィリアムヒルです。イギリス最大のブックメーカー:ウィリアムヒルが運営し、日本人にも大人気なのです!その理由は、あらゆるスポーツに対してBETできるから。日本でも大盛り上がりだったワールドカップはもちろん、プロ野球・Jリーグなど日本のスポーツの勝敗を予想し賭けれます。ゲームソフトをダウンロードすることはないブラウザ型なので、スマホでもBET可能なのが魅力。海外で行われている競馬にも、このウィリアムヒルを使えば合法的にBETできますよ!データを分析して堅実に賭けるのも良し・皆でワイワイ賭けても良し。気軽に始めてみてはいかがですか。

 

【まとめ】オンカジデビュー!ここから始めるオンラインカジノ♪

オンラインカジノについて気になる項目をザっと解説しましたが、いかがでしたか?オンラインカジノをプレイしたことが無い人は特にオンラインカジノに抵抗を持つ人も多いようですが、実際はそうではありません。
きちんとライセンスを取得したカジノであれば、何ら心配することは無し!自制心を持ち「調子が悪い時は潔く止める」と決めてプレイすれば、依存症になる可能性もグンと下がります。自宅にいながらいつでもプレイできるオンラインカジノ、楽しむためにも計画的に!

オンラインカジノに必勝法は通じるの!?

オンラインカジノを始めてから一定期間経過して、負け続けた人が思うことといえば、「必勝法を試してみたい」でしょうか。

確かに必勝法はあるかもしれませんが、本当に通じるのでしょうかね?

僕が実際に試してみた「ルーレットで勝率89%で稼げる攻略法!666戦略を実践♪」は意外と安定的に稼げれましたが。

そこで今回はオンラインカジノでプレイできる特定のゲームにおいて語られている『必勝法』について考察する内容とします。
誰しも勝てれば苦労はしませんからね。

ギャンブルに必勝法はつきもの

ギャンブルに必勝法はつきものです。

これがなければだれのギャンブルなんてしませんからね。

オンラインカジノにおける必勝法の是非を問う前に他のギャンブルだとどうなのか少し考察してみました。

パチンコを攻略する場合

 

基本的にパチンコの場合における必勝法は昔ならイベント開催日を狙って角台一点狙いといったことが可能でしたが、今ではイベントを行っておりません(新台入替は除く)ので効果はありません。

それゆえに現在でも通じる必勝法としては、週末プレイを前提として前日の出玉が確認できるスランプグラフを利用して台の『波』を確認していくつかの台を候補に挙げ、パチンコの『釘』を見て良し悪しを判断して『回りが良い』台を探す方法です。

パチンコはスタートチェッカーの穴に入らないとお話になりませんので、そことそれ以外のワープゾーンといったところの釘が『甘い』のかチェックします。
その条件が整った台に座って打ち続ければ基本的には勝ちやすくなるわけです。

ただ、パチンコにおける必勝法はどうやら通用しなくなるかもしれません。

なぜなら風営法施行規則を一部改正により2018年2月に検定を通過するパチンコ台からは従来よりも出玉が少なくなり、かつパチンコ店が「釘をいじってはいけない」ことが規定されているので、パチンコにもスロットと同じような『設定』が入るわけです。

つまり、2018年の秋以降になれば従来のような攻略法・必勝法がより通用しなくなってくるということです。

2020年の東京オリンピックの頃には、完全に『設定』つきのパチンコ台に入れ替わっていることでしょう。

 

宝くじを攻略する場合

 

宝くじの場合はロト7のような数字選択式宝くじとサマージャンボのようなジャンボ宝くじとスクラッチくじに大別できます。

人それぞれ独自の攻略法はあっても、全体としての宝くじに必勝法は皆無に等しいです。

なぜなら宝くじに必勝法があったとしてそれを伝授してしまうと、ロト7のような数字選択式宝くじであれば配当が減ってしまうからです。

例えばとあるインターネットサイトで必勝法を特定の顧客にだけお金を払ってもらった上で教え、なぜかそれが世間に広く知れ渡り、ロト7一等の配当金が普段なら4億程度(キャリーオーバーなし)だとすれば、下手すれば1人当たり400万に配当が下がってしまうかもしれないわけです。

配当が減ってしまうと旨みがありません。

だから宝くじに必勝法があったとしても他の人に教えることがないので事実上『無し』の扱いになり、独自の攻略法がヒットしてもそれは一過性に過ぎないと考えざるを得ないわけです。

 

危険な必勝法もあることを知っておくべし!

パチンコや宝くじなどギャンブルには必勝法がつきものだと話しました。また、以下で後述するオンラインカジノにもゲームごとの必勝法が少なからず存在しています。プレイする以上、「勝ちたい!その方法が知りたい!」と思うことは当然のことですよね。

しかしながら、こういったプレイヤーの気持ちを逆手に取った“危険な必勝法”もあることを知っておいて下さい。

例えば、『10分で〇〇万円儲かる!』・『この方法で確実に勝てる!』などといった方法です。

絶対に鵜呑みにしてはいけません!インターネット広告でも良く見かけるようになりましたよね、今ならこの方法を無料でGET!など・・無料ならまだしも、お金を取るようなところは論外です。

こういう人たち(売る側)は内容なんて全く確認していませんし、1人か2人買ってくれれば良いかな‥という感じでしょう。

オンラインカジノはペイアウト率(還元率)が他のギャンブルよりも高いので、勝ちやすい面もあるのは事実です。もちろん結果的に、短い時間で数万円GETする人もいるでしょう。しかしそれは、運が良かったしか言わざるを得ません。10分足らずで数万円GETできたり‥確実に勝てる!など、<100%勝てる方法など存在しない>からです。

もし、そんな方法があるならば教えて欲しいくらいですね。

出回りなんかすれば、たちまちオンラインカジノサイトは潰れていきます。と言いますか、そもそも100%勝てる方法があったとして‥人に教えたいと思いますか?私なら絶対に教えないですし教えたくないです。

メルマガ登録で必勝法や攻略法を送ってくるパターンも怪しいなと思います。必勝法で検索すると色々な方法が表示されるので、こちらを参考にした方が絶対に良いです。ゲームにどう生かしていくのか?程度で考える方が賢いかもしれませんね。

 

オンラインカジノにおいてゲームの種類で使用される必勝法が変化する

オンラインカジノでも必勝法は存在します。

ただ、ゲームの種類で使用される必勝法が変化するのです。

同じ戦法が通用するのなら、それしかやりませんからね。

バカラはバカラ、ルーレットはルーレットに適したモノがありますので。

ではどういった攻略法があるのか代表的なモノと個人的に気になったモノを取り上げてみました。

 

グッドマン法(1235法)

この必勝法はビデオスロットでは使えませんが、バカラやルーレット、ブラックジャックで使えるやり方です。

簡単に説明すると、1回目に賭け金を1ドルだとして、勝ったら次は2ドル、さらに勝ったら次は3ドル、そしてまたまた勝ったら今度は5ドル賭けます。
重要なのが、5ドル賭けて勝っても勝ち続けている間はずっと5ドルのまま賭けていくことがこの必勝法の肝となる部分です。

別に1ドルじゃなく、10ドルでもかまいませんので1・2・3・5という法則を崩すようなことがなければ問題ありません。

メリットは5連勝の後に5連敗しても大きな損失にならない点です。

また最初の連勝さえすれば比較的利益になりやすいのです。

デメリットは3連勝以上の大きな連勝がなければ利益が出にくく、負けが重なってくると損失を取り返すことが難しい点です。

2連勝のあとに3連敗、そこからまた2連勝の後に1敗といったゲームリザルトだと利益になりにくいわけです。

ただし、ポーカーの場合だとプレイヤーが複数いれば掛け金が変動するのであまりオススメはできません。

3倍マーチンゲール法

これも上記同様にバカラやルーレット、ブラックジャックで使えるやり方です。

従来のマーチンゲール法は勝負に負けたら倍賭けということでしたが、それを発展させたやり方で負けたら3倍賭けするやり方です。
例えば、最初に1ドル賭けて負けたら次に3ドル賭けます。

それで勝てば5ドルの利益になるわけです。

メリットは従来のマーチンゲール法よりも利益が出て、仮に負け続けても勝った時の利益が大きいことが挙げられます。

しかしデメリットはプレイヤーの資金力が一定以上ということと、プレイヤーの心理負担が大きいことが挙げられます。

この方法はある意味ギャンブラー魂を持つ人でなければ厳しいかもしれません…。

 

98.48%法(2/3ベット法)

この必勝法はルーレットに特化したものです。
というより、ルーレットにしか使えません。

どんな必勝法なのかといいますと、3回連続で同じ事象が起こったら、次ゲームでそれ以外の部分にベットするという方法です。
ルーレットではそれが起こり得る確率は98.48%と言われているからその呼び名となっています。

この場合ベット方法は2種類あり【カラムベット(1・4・7…、2・5・8…などの横ベット)】と【ダズンベット(1~12、13~24などの縦ベット)】に分けられます。
実践する前にカラムベットorダズンベットに該当する箇所をよく見ながらスルー(から輪回し)してベットできる状況になるまでひたすら待ちます。

メリットはルーレットの中でも極めて勝率が高く、いざとなった時に一発勝負ができる点です。

少ない資金でも割と安心してプレイできる方法ですからね。

ただ、デメリットは超確率の薄い1.52%の確率でハズレてしまったら心が病んでしまうことです。

「ここだ!」と思ったところで100ドルずつ2か所に賭けて外した時にショックは大きく、忍耐力と精神力も求められる方法になる場合もあります。
ただしヨーロピアンルーレット限定の実践方法と確率ですのでご注意くださいませ。

 

ゲームの状況に応じて、賭け方を変化させる方法も

先ほど紹介した3つの方法は、バカラやブラックジャック・ルーレットに適用できる必勝法‥いわば攻略法でした。ここでお伝えする方法は、自分なりのルールを先に決めておいて→賭け方を変えていくものです。ゲームはスタートしてからも状況は変化しますよね、この変化に合わせて決めた「マイルール」を当てはめていく方法です。

ルーレットで使える!コイントス法

何のコツも要らず、とても簡単な方法なので始めてカジノをする人にオススメ!コインを用意します。投げてみて表が出たら黒に・裏が出たら赤にベットするなど、マイルールを作ります。後は赤黒を賭けるルーレットを選んで、プレイするのみ!

大勝ちする方法ではないですが、出たコインの表裏によってどちらに賭けるか決めるため→どっちに賭けようか迷いやすい人・優柔不断な人にピッタリです。

また、コインの出方もルーレットと同じようにランダムなので、自分の気持ち(考え)に左右されにくく冷静にゲームを進めることができるという利点があります。これにより、熱くならない=ハマり過ぎずに済むというわけ。偏った目が出続けても、自分が決めたルールに従ってベットすれば良いんです◎

バカラで使える!カウンティング法

バカラはトランプを使いますよね。画面を見た時に、両端あたりに勝負につ勝つためのトランプが入ったケース=シューがあると思います。バンカーが並べるトランプを数えて(カウントする)、このシューの中にどの種類のカードが入っているかを確認します。

シューの中のトランプが4以下⇒プレイヤーが勝ちやすい(10を上回ることが少ないので)・6以上⇒バンカーが勝ちやすい(プレイヤーが低い数字でしか勝負できず、バンカーが有利になる)、条件です。

画面を見ながら、出た数字を正の字で記録すると分かりやすいですよ◎書くことで負けが続いていても一旦リセットできますし、どの種類(数字)が少なくなってきたかというのが一目瞭然です。

基本は、バンカーに賭けよう

プレイヤーとバンカー、どちらが勝つかを賭ける場合‥基本は、バンカーに賭けましょう。なぜかというと、バンカーは必ず「プレイヤーの後に」取ります。後手の方が有利とは良く言ったもので、後に取る方が勝ちやすく有利なんです。

実際にもバンカーの方が倍率が低く=配当も低いことがほとんどなので、このことからもバンカーの方が勝ちやすいんだということが分かりますね。前述したコイントス法を使うのもアリかと。

 

オンラインカジノの必勝法は短期的戦略に過ぎない!?『言葉通りの必勝法』は存在しない…

結論から言って、長期的にはオンラインカジノに必勝法は通用しないと考えます。

仮に必勝法が確立されオンラインカジノに適用され続けているものとします。

当然ながら世界中に顧客がいるので、その人たちが迷わず実践していると思います。

例えば、人気の高いベラジョンカジノでそれをやり続けていたとします。

必勝法が『本物』だとすれば皆さんこぞってプレイするのでカジノ側の利益は皆無になると思います。
もし『本物』の必勝法がまかり通っていたら今頃ベラジョンカジノやカジ旅などはつぶれていて閉鎖されていることでしょう。

しかし現実をみればそうではなく、ベラジョンカジノは今でもピンピンしていますよね。

それこそがオンラインカジノに必勝法は通用していない証と言えます。

それゆえに長期的に通じる必勝法はないと考えざるを得ないわけです。

 

短期的戦略であっても、勝つためのコツはある!

こういった方法は長期的なものではなく、短期的な戦略に過ぎないのは確かです。しかし、勝つためのコツと言いましょうか‥ちょっとしたコツ(心構え)で、最終的に勝利を掴むことも可能になるんですよ!

オンラインカジノに限らず、ギャンブル全般に言えることではないかなと思います。是非肝に銘じて、プレイしてみて下さい!

負けた時のことも考えておく!

必勝法を探し求めて、このサイトに来てくれた人がほとんどでしょう。

しかしオンラインカジノを楽しむにあたり、やはり「負けた時のことも」常に頭に入れておくべきです。冒頭でも言ったようにオンラインカジノはペイアウト率が高いものの、胴元(運営元)が儲かるようにできているので。

要は、負けた時に“潔く撤退できるか”がポイント。取り返してやろう!と思うと、さらに悪循環になりかねません。負けが続けばすぐに止めれば、これ以上傷が深くなることは無いからです。

ボーナスは大いに活用する!

各オンラインカジノサイトには、プレイヤーを獲得するために入金不要ボーナスや入金ボーナスなどが用意されています。入金不要ボーナスは無料なので、お試しプレイにピッタリです。自分が遊びやすい台を探すことができます。

また、入金時に貰える入金ボーナスも実質、軍資金が増えることになるので選択肢が広がります。こういったボーナスは他のギャンブルでは存在せず、オンラインカジノ独自のものなので最大限に活用しましょう!

【まとめ】オンラインカジノに必勝法は通じるの!?

オンラインカジノをプレイする上で使える必勝法は確かにあります。

しかし必勝法、いや攻略法は短期的に通じても長期的には通じないのです。

必勝法を使うのであれば無料ゲームで実践して腕を上げてからの方が良いかもしれませんね。

仮想通貨で入金できるオンラインカジノ

皆さんはオンラインカジノで遊んだ事はありますか?

現金以外でも仮想通貨でプレイできるって知っていました?
また仮想通貨で入金もできるのですよ。

この記事ではオンラインカジノをプレイする時に仮想通貨でもできるのか、また仮想通貨での入金のメリットやデメリットなどについて解説していきます。

仮想通貨で入金できるオンラインカジノ

仮想通貨で入金できるオンラインカジノをまとめてみました。

ビットカジノ

[btn class=”rich_yellow big”] 【公式】ビットカジノio [/btn]

Bitcasino(ビットカジノ)は、2014年に仮想通貨で入出金できる世界初のオンラインカジノとして登場し、その後日本円にも対応。2020年3月には銀行振込による入出金も可能となり、日本人にとってとても利用しやすくなりました。

勿論日本語にも完全対応、キュラソー政府からのライセンスもあり、安全に運営されているオンラインカジノです。

カジノエックス

[btn class=”rich_yellow big”] 【公式】カジノエックス [/btn]

登録時にコード入力で45$プレゼント。【ボーナスコード】sanjox45

CASINO-X(カジノエックス)は、完全日本語対応・日本円入金OKな日本人でも安心してプレイできるオンラインカジノです。

豊富な入金方法が用意されていますが、仮想通貨のビットコインであれば高額入金も可能です。最低は500円~でも可能なので、初心者からハイローラーまで幅広く利用されています。

ベラジョンカジノ

[btn class=”rich_yellow big”] 【公式】ベラジョンカジノ [/btn]

現在、2,000以上もあると言われているオンラインカジノの中で、日本人にもファンが多いのがベラジョンカジノです。

審査が厳しいキュラソー政府のライセンスを取得し、信頼性・安全性はバッチリ!ゲームも豊富ですが、中でもビデオスロットの種類の多さは他のオンラインカジノを圧倒しています。

ジョイカジノ

[btn class=”rich_yellow big”] 【公式】ジョイカジノ [/btn]

登録時にコード入力で45$プレゼント。【ボーナスコード】sanjojoy45

ジョイカジノも完全日本語対応、アカウント登録も日本語入力OKなので、スムーズにオンラインカジノを始める事が出来ます。

CASINO-X(カジノエックス)と姉妹サイトという事もあり、決済方法は同様に充実しています。ジョイカジノもキュラソー政府のライセンスを取得しているので安心です!

ボンズカジノ

ボンズカジノは仮想通貨でプレイできるオンラインカジノ

[btn class=”rich_yellow big”] 【公式】ボンズカジノ [/btn]

BONS Casino(ボンズカジノ)は、2019年度末に登場した新しいオンラインカジノで、先に紹介したカジノエックスやジョイカジノと同系列なので安心して利用できます。

決済方法も充実、最高20万円の入金ボーナスやキャッシュバック制度など特典も豊富!新しいカジノサイトをお探しの方は是非どうぞ。

インターカジノ

インターカジノは仮想通貨でプレイできるオンラインカジノ[btn class=”rich_yellow big”] 【公式】インターカジノ [/btn]

インターカジノは1996年から現在で24年もの間運営されている、老舗オンラインカジノです。カジノ誌の「Gambling Online Magazine」でも数々の賞を受賞しており、サポートには定評があります。

日本語完全対応なので、日本人でも安心して利用する事ができます。

仮想通貨でオンラインカジノは入金できる!?

ベラジョンカジノやビットカジノでは、リアルマネー以外で、仮想通貨を利用してオンラインカジノはプレイできます。仮想通貨は購入して利用することができます。

ですが、仮想通貨をマイニングによって大量に保持し、運用以外のモノをオンラインカジノに充てる人もいます。

※マイニングとはコンピューターを多数利用して仮想通貨を手に入れること。そのような仕事。

プレイできる仮想通貨の種類

オンラインカジノで使える仮想通貨の種類としては、ビットコイン、イーサリアム、エイダコインなどがあります。

また先ほど紹介したビットコインキャッシュやライトコインも使えるオンラインカジノもあります。

その中でもビットコインの取り扱いが多い

上記で取り上げた中で一番多く使用されている仮想通貨はビットコインでしょう。

ビットコインが使用できるオンラインカジノは、

  1. ビットカジノ
  2. W88カジノ
  3. パイザカジノ
  4. ラッキーニッキーカジノ

など割と有名なところがほとんどです。

ビットコインが選ばれる理由として考えらえるのは、多くのユーザーが保有していることや知名度の高さ、利便性の向上などが挙げられます。

そもそも仮想通貨とは!?

仮想通貨はオンラインカジノの入金できるの

仮想通貨とはデジタル通貨の一種です。
わかりやすいイメージで説明しますと、日本円で1円は硬貨として目に見えますよね。

目に見える1円がその1円という価値で表現されています。

一方、仮想通貨は日本円のように『目に見えるモノ』ではなく、インターネット上で取引されるデジタル通貨です。

仮想通貨の種類について

仮想通貨にはいくつも種類がございます。

  1. Bitcoin(ビットコイン)
  2. Ethereum(イーサリアム)
  3. Ripple(リップル)
  4. Bitcoin Cash(ビットコインキャッシュ)
  5. Litecoin(ライトコイン)

などがありますが、その中で一番メジャーなのがビットコインです。

ビットコインで取引している会社もあれば、支払いとして利用されるお店も増えています。

後述で記載しますが、ベラジョンカジノやビットカジノなどの大手オンラインカジノでも利用できるのです。

仮想通貨と現金との大きな違い

日本円のようなお金は中央銀行できちんと管理され、日本で言えば日本銀行がそれに該当します。

ですが仮想通貨は各国の中央銀行が存在しない通貨で暴落があったとしても誰も補償してはくれません。

ビットフライヤーやザイフなどの仮想通貨交換業者がハッキングなどをされて被害に遭っても同様です。

日本での使用状況はどうか

日本でも最近では仮想通貨における取引が増えてきました。

それゆえに法律で仮想通貨の立ち位置が明記されて定められるようになったのです。

その条文の一部を抜粋しました。

資金決済に関する法律 第二条 5
この法律において「仮想通貨」とは、次に掲げるものをいう。

一 物品を購入し、若しくは借り受け、又は役務の提供を受ける場合に、これらの代価の弁済のために不特定の者に対して使用することができ、かつ、不特定の者を相手方として購入及び売却を行うことができる財産的価値(電子機器その他の物に電子的方法により記録されているものに限り、本邦通貨及び外国通貨並びに通貨建資産を除く。次号において同じ。)であって、電子情報処理組織を用いて移転することができるもの

二 不特定の者を相手方として前号に掲げるものと相互に交換を行うことができる財産的価値であって、電子情報処理組織を用いて移転することができるもの

出典:六法全書より

この規定が作られるまでは仮想通貨に関する規制はなかったことになります。

立ち位置も決まっていなかったので、無法状態とまではいいませんが、仮想通貨に関しては儲けるためには何をしようと問題なかったと解釈できましたので…。

逆に言えば、この規定ができるまでは仮想通貨で損をしても救済はされにくいと考えられていましたからね。

 

仮想通貨でプレイできるオンラインカジノのメリット、デメリット

オンラインカジノに仮想通貨で入金するメリット、デメリット

仮想通貨を使用してオンラインカジノをプレイできます。
ただ、メリットばかりではなくデメリットも存在するかもしれません…。

例)ベラジョンカジノにビットコインで入金する流れ、手順

ここではベラジョンカジノの例にして簡単に紹介します。

入金のボタンを押すと、下の方にBitcoin(ビットコイン)という表記があります。

そこをクリックするとビットコインをオンラインカジノで遊ぶ際に資金にできるわけです。
しかも送金が早いです。

下記ページで詳しくビットコインで入金した時の手順や方法、注意点などを解説しています。

仮想通貨プレイのメリット

仮想通貨でプレイできるメリットとしては、オンラインカジノへの入金に制限が無く使えるので、あと少しで勝てそうだという時に非常に便利なモノになるわけです。
リアルマネーだと制限があるオンラインカジノもありますからね。

それに匿名性の高さが一番のメリットと言っても過言ではありません。

クレジットカード決済の時であれば、カード情報などをオンラインカジノ側に提示して入出金することになり、ある意味個人情報を教えることとなります。
またecoPayz(エコペイズ)やiWallet(アイウォレット)も同様に、個人情報を開示して決済することになります。

カジノ側のセキュリティーは働いてはいますが、抵抗感がある人もいると思います。

それに日本でパソコンを使って遊んでいた場合、その履歴が多々に渡ると常習賭博罪で逮捕のリスクも完全にゼロではないので…。

仮想通貨での決済だと、そういった個人情報を無理に開示することがないので、プライバシーを気にする人にはとてもオススメできるやり方といえます。
それに手数料も他に比べて断然安いです。

 

仮想通貨プレイのデメリット

上記で紹介しましたが、それでもまだまだ全体的には仮想通貨でプレイできるオンラインカジノは少ないです。
そしてビットコインは常に価格が変動しているので、運用しづらい面もあります。

なにより怖いのが『マウントゴックス事件』です。

盗まれた恐怖感が先行報道され、日本ではすごく有名になりました。

ビットコインを自分の財布(ウォレット)に預けていたものの、それがあっという間になくなってしまう恐怖感が今でも拭え切れていないはずです。

ただ、オンラインカジノは仮想通貨を預けている場所ではないので、仮想通貨を入金した時点で自分のアカウントに残高が表示されるのでハッキングされても問題ないです。

また、オンラインカジノは仮想通貨交換業者とは違い人金した時点でハッキングできないはずです。

 

【まとめ】色々な仮想通貨でプレイできるオンラインカジノ

仮想通貨が最初に誕生したのは2009年のビットコインです。
翌年に取引が開始されて数年が経ち、今ではオンラインカジノの決済方法の一部になっています。

今はまだ使用されている仮想通貨の種類や仮想通貨決済を利用しているオンラインカジノは少ないですが、これからは増加傾向になると思います。
仮想通貨の市場規模の徐々に膨らんできているので、そうなれば自然と仮想通貨決済が可能なオンラインカジノが増え、取り扱う仮想通貨の種類も増えることになるでしょう。

もしかしたら10年20年後あたりになると、これまではリアルマネーでの投資がメインでしたが、仮想通貨メインの投資に切り替わるかもしれません。
そのようになるかどうかは、オンラインカジノにおける規模の拡大と仮想通貨市場の拡大の2つが年を追うごとに重なることが条件だと思います。