スポーツベットのVISA入金手順

スポーツベットにVISAクレジットカードで入金したい人!是非、このページで記載の図解入りマニュアルを読みながらスムーズに入金してみませんか。

スポーツベットのVISA入金マニュアル

スマートフォンでもパソコンでも、どちらから入金しても同じように手続きが進みます。やりやすい方でおこなってくださいね。用意する物は、アカウント名と同名義の有効なVISAクレジットカードのみです!

①ログインして人型のマークをクリック

スポーツベットへVISAカードで入金するために、まずはログインしてください。スマートフォンからだと以下の画像のように、画面右上に人型のマークが表示されています。これをクリックしてメニューを開きましょう、パソコンだと人型のマークでは無く、残高をクリックします。

②入金⇒入金方法:[VISA]を選ぶ

開いたメニュー画面から、入金をクリックして・・入金方法の中の、[MasterCardまたはVISA]を選択します。他にも、ecoPayz(エコペイズ)・iWallet(アイウォレット)で入金できることが分かりますね。

③入金額を入力

[MasterCardまたはVISA]がグレー色になり、選択中であることが確認できます。この状態で、スポーツベットへと入金する金額を入力します。最低10ドル以上~2,000ドルまで、ドル単位で入力し「入金する」をクリックしてください。

④クレジットカード情報を入力

次に、VISAクレジットカード情報を入力する画面へと移ります。カードに書かれていることをそのまま入力するだけなので難しくありませんが、入力例も載せておくので迷った時は参考にしてください。
・カード会社:▼タブで、VISAを選択
・カード番号:ハイフン無しで、16桁を半角で入力(例・1234000056780000)
・有効期限:月→年の順に、2桁ずつ半角で入力(例・01/23)
・カード所有者の名前;名義人を半角ローマ字で、名→姓の順に入力(例・HANAKO TANAKA)
・セキュリティコード:カードの裏に書かれている、3桁の数字を半角で入力(例・123)
すべての項目が入力できたら、もう一度入力ミス・誤りが無いかを確認しましょう。一文字でも間違うと入金できません。特に問題なければ、「送信する」をクリックします。

⑤<入金手続き済み>が表示されたらOK!

「送信する」をクリックした後、画面に以下のような<入金手続き済み>と表示されたら入金は完了です!この文章が表示されたら、残高を確認してみてください。後述しますが、クレジットカード入金はアカウントへは即時反映。ですので、残高が増えていることが確認できるはずです。

Point!VISA入金、エラーになったらどうする?

利用するVISAカードによっては、入金が拒否=エラーになることもあるようです。入力ミスなどが無い限り、別カードを使う・別方法を選択といった対策しかできません。持っているVISAカードで入金してみて、もしエラーになったら別のカードで再度入金してみましょう。それでもダメなら、別の方法で!

手数料・限度額・反映時間

・手数料⇒無料
・限度額⇒最低入金額:10ドル・最高入金額:2,000ドル
・反映時間:即時

登録通貨はドル→別途、手数料発生

スポーツベットでは残念ながら登録できる通貨に、日本円が用意されていません。入金額を入力する通貨の通り、ドルにしか対応していません。ですので、日本のVISAクレジットカードだと通貨が違うので、『為替手数料』が発生します。通貨が違っても自動的にドルに換わってアカウントに着金されますが、この通貨を換えるための手数料がかかるんです。日本円通貨だとこれは不要なのですが、ドル入金なのでやむを得ないですね。自動的に換えてくれるだけ良しとしましょう◎

スポーツベットにvisaカードの情報を入力しても安全?

手順を見ても分かるように、クレジットカードの情報を抜けなくすべて入力する必要があります。果たして、スポーツベットではVISAカード情報を入力しても安全性に問題は無いのでしょうか。入力した情報は、すべてSSL通信256ビットを通じ暗号化されています。スポーツベット内でも「個人情報を保護するために全力を尽くします。」と書かれているほどなので、心配無用です。そもそも情報が漏洩していたら、即運営停止処分が下されます。

入金ボーナスは受け取るべき?

初回~3回目の入金時に、入金ボーナスがライブチャットにて申請することで受け取れます。初回だと100%ボーナスなので、軍資金が2倍に増えるチャンス!ですが・・このボーナスを引き出すのには、入金額+ボーナスの20倍をベットしなければなりません。100ドル入金すると100ドルボーナス=200ドル×20倍=4,000ドル以上のベットで、出金できるようになります。軍資金が増えてもそれ以上に資金が必要になるので、<安易に>受け取らない方が良いです。とはいっても、用意されていないより嬉しいのは確か。これを理解した上で、資金に余裕がある人は是非VISAクレジットカードで入金後受け取って一攫千金を目指してみては?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です