ブックメーカーの初回入金ボーナス一覧【2023年最新】

ブックメーカーは新規ユーザーの登録や入金を歓迎するために、初回入金ボーナスを用意しています。本記事では各ブックメーカーでもらえる初回入金ボーナスの内容や利用上の注意点などを、詳しく解説してみました。

ブックメーカーの入金ボーナス一覧【2023年最新】

本記事を執筆している2023年5月時点で、初回入金ボーナスをもらえるブックメーカーは以下の通りです。

ブックメーカー ボーナス 賭け条件 最低オッズ
カジ旅スポーツ 最大100ドルの100%ボーナス入金額の100%
フリースピン50回
1倍 1.5倍
遊雅堂 フリーベット3,000円 0倍 1.5倍
ボンズカジノ 最大5,000円の200%ボーナス
最大30,000円の150%ボーナス
最大200,000円の100%ボーナス
25~30倍 1.2倍
クイーンカジノ 最大500ドルの100%ボーナス 18倍 1.45倍
ワンバイベット 最大12,500円の100%ボーナス 5倍 1.4倍
ハッピースター 最大24,777円の100%ボーナス
フリースピン70回(Bikini Island)
18倍(フリースピンは40倍) 1.5倍
賭けっ子リンリン 最大100,000円の100%ボーナス&5日連続の特典 7倍 シングルベット:1.60倍
コンボベット:1.20倍
Bet365 最大10,000円の100%ボーナス 1倍 1.20倍
ウィリアムヒルスポーツ 最大100ドルの100%ボーナス 1倍 1.50倍
22bet 最大16,000円の100%ボーナス 5倍 1.40倍
188bet 最大10,250円の200%ボーナス 15倍 1.75倍
ベットチャンネル 最大500ドルの100%ボーナス 30倍 1.00倍以外
リリベット 最大50,000円の100%ボーナス 7倍 1.85倍
カスモスポーツ 最大250ドルの100%ボーナス 8倍 1.6倍
ベットウィナー 最大13,000円の100%ボーナス 5倍 1.40倍

カジ旅スポーツ

ボーナス内容 最大100ドルの100%ボーナス
+フリースピン50回 ※$50以上の入金が必要
最低入金額 20ドル
賭け条件 1倍
ベット形式の制限 シングルベットのみ
ベット額の制限 5ドルまたは10ドル(フリーベットの額面に従う)
オッズの制限 1.5倍以上1,000倍以下
有効期限 21日間
注意点
  • フリーベットは分割利用不可
  • ベットが中止・無効・引き分けの場合はフリーベットが消失

カジ旅スポーツの初回入金ボーナスは、入金額を10分割して、入金日から10日連続でもらえます。例えば100ドル入金した場合、10ドルずつ10日間もらえるというイメージです。

なおフリーベットは5ドルと10ドルのいずれかのみです。

フリーベットは、入金額に応じて、$10フリーベット または $5フリーベットに分割されて宝箱へ付与されます。

引用元:カジ旅|選べるウェルカムボーナス~スポーツボーナス~

78ドルを入金した場合、7日目までは10ドル、8日目に5ドルのフリーベットがもらえます。端数の3ドル分はフリーベットとして受け取れないので、なるべく1の位が0か5になるように入金額を調整しましょう。

遊雅堂

ボーナス内容 フリーベット3,000円
最低入金額 1,500円
賭け条件 0倍
ベット形式の制限 制限なし
ベット額の制限 3,000円一括のみ
オッズの制限 1.5倍以上
有効期限 7日間
注意点
  • キャッシュアウトするとフリーベットがもらえない
  • オッズブーストを活用するとフリーベットがもらえない
  • イーチウェイで賭ける場合は各1,500円ずつ、合計3,000円のベットが必要

遊雅堂の初回入金ボーナスを受け取るには、以下のステップが必要です。

  1. 1,500円以上を初回入金する
  2. 最低1.50倍のオッズに1,500円以上を一括で賭ける

入金するだけでは不十分で、さらに賭けを行うのが受け取り条件となるので、忘れないように注意してください。

受け取り条件クリアのために賭けた結果が確定すると、すぐにフリーベットがアカウントに進呈されます。

ボンズカジノ

ボーナス内容 最大5,000円の200%ボーナス
最大30,000円の150%ボーナス
最大200,000円の100%ボーナス
最低入金額 200%ボーナス:2,000円
150%ボーナス:5,000円
100%ボーナス:50,000円
賭け条件 200%ボーナス:25倍
150%ボーナス:25倍
100%ボーナス:30倍
ベット形式の制限 制限なし
ベット額の制限 制限なし
オッズの制限 1.2倍以上(2.5倍以上のオッズは規制される場合あり)
有効期限 30日間
注意点
  • ベット額を前回の50%未満にするのは規約違反
  • 初回入金ボーナスの出金上限額はボーナス額の10倍(最大2,000,000円)
  • ボーナスの1週間あたりの出金上限額は5,000ドル相当

ボンズカジノの初回入金ボーナス金額は、入金する金額に応じて異なります。賭け条件は一見すると厳しいものの、スポーツ部門の賭け条件消化率は200%なので、実質的な賭け条件は最大15倍です。

しかもスポーツ部門ではベットリミットがないため、制限なく高額ベットができます。

各賭けが有効なボーナスの元金額の20%あるいは20%以下であるべきというルールは、スポーツベットには適用されません。

引用元:ボンズカジノ|利用規約

そのため実際にはかなり賭け条件を消化しやすいのが魅力です。

クイーンカジノ

ボーナス内容 最大500ドルの150%ボーナス
最低入金額 10ドル
賭け条件 18倍
ベット形式の制限 制限なし
ベット額の制限 10ドル
オッズの制限 1.45倍
有効期限 30日間
注意点
  • システムベットは禁止
  • 残高がある状態で次のボーナスを受け取るのはNG

クイーンカジノの初回入金ボーナスは、入金前にボーナス申請が必要です。入金する前に、マイページから「格別の初回入金ボーナス」を忘れずに有効化しておきましょう。

ベットリミットは10ドルに定められていますが、実際には条件消化に貢献しないだけで、禁止行為ではありません。

1度の賭けに10.01 USD以上を使用しての賭けは、ロールオーバーに反映されません。

引用元:クイーンカジノ|キャンペーン一般利用規約

そのためまずは高額ベットを当てて資金を増やし、その後賭け条件を消化するというスタイルで利用するのもおすすめです。

ワンバイベット

ボーナス内容 最大12,500円の100%ボーナス
最低入金額 125円
賭け条件 5倍
ベット形式の制限 アキュムレータベット
ベット額の制限 なし
オッズの制限 1.40倍
有効期限 7日間
注意点
  • 仮想通貨で入金するとボーナスの対象外
  • 入金前の電話番号認証が必要
  • 受け取ったボーナスの2倍以上の残高がないと、ボーナスを破棄してもリアルマネーを出金できない

ワンバイベットの初回入金ボーナスは、以下の手順で受け取れます。

  1. 電話番号認証を済ませる
  2. 初回入金を済ませる
  3. 入金額の5倍分を賭ける

賭け方は3つ以上のオッズを組み合わせたアキュムレータベットのみ有効です。3つの賭け式を組み合わせた結果、オッズが最低でも1.40倍以上になるように調整する必要があります。

各賭け式のオッズは1.40倍未満でもOKです。

ハッピースター

ボーナス内容 最大24,777円の100%ボーナス
フリースピン70回(Bikini Island)
最低入金額 1,000円
賭け条件 18倍(フリースピンは40倍)
ベット形式の制限 制限なし
ベット額の制限 3,000円
オッズの制限 1.5倍
有効期限 30日間
注意点
  • ボーナスは受け取った金額の10倍まで出金可能
  • スポーツの消化率は100%、バーチャルスポーツの消化率は25%

ハッピースターのボーナスは、リアルなスポーツに賭けるか、バーチャルスポーツに賭けるかで消化率が異なります。

バーチャルスポーツだと消化率が通常の4分の1になるので注意してください。

またハッピースターでは、2回目と3回目もウェルカムボーナスの対象で、以下の内容でボーナスをもらえます。

入金回数 ボーナス内容 賭け条件
2回目 最大29,000円の50%ボーナス 15倍
3回目 最大29,000円の50%ボーナス 14倍

賭けっ子リンリン

ボーナス内容 最大100,000円の100%ボーナス&5日連続の特典
<追加特典の内容>
1日目: フリーベット100円分
2日目: フリーベット150円分
3日目: フリースピン10回分(幸運の看板娘 リンリン)
4日目: フリースピン15回分(Moon Princess)
5日目: フリーベット250円分
最低入金額 2,000円
賭け条件 ボーナス:7倍
フリーベット:1倍
フリースピン:1倍
ベット形式の制限 制限なし
ベット額の制限 800円
オッズの制限 シングルベット:1.60倍
コンボベット:1.20倍
有効期限 ボーナス:30日間
フリーベット:7日間
フリースピン:7日間
注意点
  • 受け取ったボーナス額の10倍まで出金可能
  • 追加特典はログインボーナスなのでログイン必須

賭けっ子リンリンでは、初回入金時に「5XSPORTS」というコードを入力するとボーナスがもらえます。

コードのご入力や入力忘れがあると、ボーナス対象外になるので要注意です。

各種条件やルールは、ボーナスマネーなのか、フリーベットやフリースピンなのかによって異なります。利用するボーナスの種類に応じて、事前にしっかりと確認しておきましょう。

Bet365

ボーナス内容 最大10,000円の100%ボーナス
最低入金額 700円
賭け条件 1倍
ベット形式の制限 制限なし
ベット額の制限 10,000円
オッズの制限 1.20倍
有効期限 30日間
注意点
  • キャッシュアウトするとボーナスがもらえない
  • ベットクレジットを使った賭けはアキュムレータボーナスの対象外
  • 2023年6月30日以降は内容が変わる可能性あり

Bet365の初回入金ボーナスは、入金完了後に入金額と同額以上の賭けを行うと、ベットクレジットとしてもらえます。ベットクレジットは一般的なフリーベットと同じ意味です。

ベットクレジットを受け取るための最低オッズは1.20倍なので、かなり甘めに設定されています。マルチベットで賭ける場合は、1つでも1.20倍以上のオッズがあれば、その他はすべて1.20倍未満でもOKです。

オッズが1.20(1/5)未満のシングルベットは、ベットクレジットのリリース対象にはなりません。マルチベットでは、少なくとも1個の選択肢が1.20(1/5)以上のオッズである必要があります。

引用元:Bet365|最大¥10,000のベットクレジット進呈

ウィリアムヒルスポーツ

ボーナス内容 最大100ドルの100%ボーナス
最低入金額 20ドル
賭け条件 1倍
ベット形式の制限 シングルベットおよびマルチベット
ベット額の制限 フリーベットの額面のみ
オッズの制限 1.50倍
有効期限 30日間
注意点
  • 日本円の場合は1ドル=100円のレートで計算(日本円で受け取る方がお得度が低い)
  • フリーベットは金額を分割してのベットはできない

ウィリアムヒルスポーツの初回入金ボーナスは、以下の手順で受け取れます。

  1. 初回入金を済ませる(ボーナスコードJP100の入力が必須)
  2. 最低1.50倍のオッズに初回入金額と同額以上を賭ける

上記の手順により、賭けの結果に関わらずフリーベットをもらえるという流れです。

なおフリーベットは、全額ではなく4分割して受け取れます。例えば初回に100ドルを入金した場合、25ドルを4回に分けて受け取るということです。

22bet

ボーナス内容 最大16,000円の100%ボーナス
最低入金額 150円
賭け条件 5倍
ベット形式の制限 アキュムレータベット
ベット額の制限 制限なし
オッズの制限 1.40倍以上
有効期限 7日間
注意点
  • 仮想通貨で入金するとボーナスの対象外
  • 入金前にプロフィールを完成させないとボーナスがもらえない

22betの初回入金ボーナスは、入金後に5倍の賭け条件をクリアすることで受け取れます。入金と同時にはもらえないので注意してください。

また賭け条件をクリアするためのベットは、最低3つのオッズを組み合わせたアキュムレータベットである必要があります。シングルベットで賭けても、条件消化の観点では意味がないので注意しましょう。

188bet

ボーナス内容 最大10,250円の200%ボーナス
最低入金額 1,000円
賭け条件 15倍
ベット形式の制限 制限なし
ベット額の制限 制限なし
オッズの制限 1.75倍以上
有効期限 90日間
注意点
  • 通貨単位を日本円にしないと受け取れない
  • ボーナス受け取り後のキャンセルは不可能

188betの初回入金ボーナスは、

  1. 初回入金を済ませる
  2. ボーナスぺージから初回入金ボーナスを申請する
  3. 本人確認手続きを済ませる

という手順で受け取れます。ボーナス受け取りに本人確認が必要なのは、他のブックメーカーに比べて面倒くさい点です。しかもボーナスを受け取るまで、最大48時間待たされる可能性もあります。

規定の身分確認完了後、48時間以内に会員様の188BETアカウントにボーナスが贈られます。

引用元:188bet|初回入金ボーナス

ボーナス進呈前に賭けを行うと、ボーナスを受け取れなくなる点も要注意です。

ベットチャンネル

ボーナス内容 最大500ドルの100%ボーナス
最低入金額 10ドル
賭け条件 30倍
ベット形式の制限 制限なし
ベット額の制限 100ドル
オッズの制限 1.00倍でなければOK
有効期限 30日間
注意点
  • ボーナスの出金上限額は1,000ドルまで
  • ビットコイン入金時もボーナスはドル建てで進呈

ベットチャンネルの初回入金ボーナスは、分離型なので受け取っても損はありません。ボーナスを破棄すれば、リアルマネーを好きなタイミングで出金できます。

またリアルマネーで賭けている限り、最高1.0%のレートでリベートを稼げる点もメリットです。

リリベット

ボーナス内容 最大50,000円の100%ボーナス
最低入金額 2,000円
賭け条件 7倍
ベット形式の制限 シングルベットのみ
ベット額の制限 なし
オッズの制限 1.85倍以上
有効期限 7日間
注意点
  • ボーナスの30倍まで出金可能
  • 入金額を使って負けた後、自分自身での申請が必要(キャッシュバックに近い性質)

リリベットの初回入金ボーナスは、初回入金時に限らず、好きなタイミングで利用できます。入金したリアルマネーを全額失った時に申請すればOKです。

ボーナスを受け取る際は、サポートに【新規会員登録スポーツボーナス】というメッセージを送付しましょう。

最低オッズは1.85倍なので、業界ワーストレベルの厳しさです。しかし賭け条件は甘く、ベットリミットもないため、実際には効率よく賭け条件を消化できるでしょう。

カスモスポーツ

ボーナス内容 最大250ドルの100%ボーナス
最低入金額 10ドル
賭け条件 8倍
ベット形式の制限 制限なし
ベット額の制限 制限なし
オッズの制限 1.6倍
有効期限 10日間
注意点
  • 2500ドルまでしか出金できない
  • ボーナス受け取り期限はアカウント登録から7日間

カスモスポーツの初回入金ボーナスは混合型です。しかし賭け条件をクリアしていなくても、ボーナスを破棄するとリアルマネーを出金できます。

同じく混合型を採用している他のブックメーカーと比べて、ボーナスを受け取るデメリットが少ないのが魅力です。

ベットウィナー

ボーナス内容 最大13,000円の100%ボーナス
最低入金額 130円
賭け条件 5倍
ベット形式の制限 アキュムレータベットのみ
ベット額の制限 なし
オッズの制限 1.40倍
有効期限 30日間
注意点
  • ボーナス額の2倍以上の残高がないと出金できない
  • 仮想通貨で入金したユーザーはボーナスの対象外

ベットウィナーの初回入金ボーナスは、3つ以上の賭け式を組み合わせたアキュムレータベットでのみ、賭け条件を消化できます。最低オッズは1.40倍です。

しかし各オッズが1.40倍以上ではなく、すべてのオッズを組み合わせた合計で1.40倍になっていればOKです。そのため個別のオッズは1.40倍未満でも問題ありません。

なお、ベットウィナーの初回入金ボーナスに関する謎ルールとして、賭け条件クリア前にリアルマネーを出金するには、受け取ったボーナスの2倍以上の残高が必要という点には注意しましょう。

オファーの全条件が満たされる前に0~全額の入金額の出金が可能ですが、少なくともボーナスの2倍の額がアカウント残高に残っている必要があります。(ボーナスと賞金の出金はできません)

引用元:ベットウィナー|初回入金ボーナス 付記

ブックメーカーの初回入金ボーナスとは

ブックメーカーの初回入金ボーナスとはそもそも何なのか、知っておきたいポイントを3点解説します。

ボーナスマネーとフリーベットで受け取り方が異なる

ブックメーカーの初回入金ボーナスは、ボーナスマネーとフリーベットいずれかの形式です。それぞれ以下の方法で受け取れます。

  • ボーナスマネー:入金するだけ
  • フリーベット:入金したマネーを使って一定以上の賭けを行った後

フリーベット形式のブックメーカーだと、入金しただけでは不十分なので注意してください。なおボーナスマネーとフリーベットは、受け取り方以外に賭け条件にも違いがあります。

  • ボーナスマネー:6~10倍程度
  • フリーベット:1倍(フリーベットを利用した後の賞金はすぐ出金可能)

2回目以降の入金もボーナス対象になることがある

ブックメーカーによっては、初回だけではなく2回目や3回目の入金でもボーナスがもらえます。初回入金ボーナスを使った場合は、条件をクリアした場合も失敗した場合も、反省を生かして次のボーナス利用につなげることが重要です。

なお、一般的には入金回数が増えるごとにボーナス内容は乏しくなります。どのブックメーカーでも、最もお得なボーナスをもらえるのは初回入金時です。

ブックメーカーの初回入金ボーナス利用の注意点

ブックメーカーの初回入金ボーナス利用中は、使用ルールや禁止事項が設定されることがあります。よくある注意点をまとめました。
※ブックメーカーによって利用規約が違うので、正確には公式サイトをご確認ください。

賭け条件を達成しないと出金できない

ブックメーカーの初回入金ボーナスには、6~10倍程度の賭け条件が設定されます。例えば賭け条件8倍のボーナス100ドルを受け取った場合、トータル800ドル分を賭けないと出金できません。

賭け条件はカジノ部門に比べると甘いので、初心者でも十分にクリアできるチャンスがあります。種目ごとに賭け条件消化率が異なるなど、面倒なルールも特にありません。

ベット形式が制限される

ブックメーカーごとに、ボーナスの賭け方を制限することもあります。主なブックメーカーのボーナスベット制限は、以下の通りです。

ブックメーカー ボーナスで賭けられるベット形式
ワンバイベット アキュムレータベット
22bet アキュムレータベット
カジ旅スポーツ シングルベット

賭け条件をクリアするまでは、定められたベットルールに従う必要があります。

ベットできるオッズが制限される

ボーナスを利用する時は、オッズ制限を守る必要もあります。特に最低オッズ規定は、各ブックメーカーのボーナスルールから必ずチェックしておきましょう。

主なブックメーカーのボーナス最低オッズは、以下の通り設定されています。

ブックメーカー 最低オッズ
クイーンカジノ 1.45倍
Bet365 1.20倍
カジ旅スポーツ 1.50倍

最低オッズ未満で賭けた場合、賭け条件を消化できなかったり、ボーナスを没収されたりします。ブックメーカーごとに大きく数値が異なるので、見逃さないように注意してください。

また数は少ないものの、賭けられる最大オッズを定めているブックメーカーもあるようです。

ベット金額が制限される

ブックメーカーのボーナスにはベット金額の制限もあります。賭け条件消化中にベットリミットを超えた賭けを行うと、ボーナスが没収されるので注意しましょう。

またフリーベット形式のブックメーカーの場合、フリーベットを全額一気に使うのが通例です。例えば10ドルのフリーベットをもらった場合、5ドルずつ2回というように分割はできず、10ドルを一括で賭ける必要があります。

有効期限がある

ほぼすべてのブックメーカーで、初回入金ボーナスの受け取り期限や利用期限を定めています。そのため賭けたい試合がある場合には、その試合の開催に合わせてボーナスを受け取るようにしましょう。

賭けたタイミングが有効期限内でも、試合結果が確定するのが有効期限が切れた後の場合は、当選金を受け取れない可能性もあります。有効期限切れはもったいないので、ボーナスを受け取ったらすぐ使うのがおすすめです。

配当からボーナスを引いた金額が利益として受け取れる(フリーベットの場合)

フリーベット形式のブックメーカーの場合、賭けが的中しても全額出金できません。フリーベットの元金は差し引かれるため、利益分のみが出金できます。

例えば10ドルのフリーベットを、1.5倍のオッズに賭けて的中したとしましょう。通常ならば15ドル(=10ドル×1.5倍)の配当を受け取れます。しかしフリーベットだと元金の10ドルが引かれて、5ドルしか出金できません。

フリーベットは賭け条件が甘い分、出金できる金額が小さくなるというデメリットがあることを知っておきましょう。

カジノボーナスとは併用できない

カジノ部門のボーナスも用意しているブックメーカーの場合、初回入金ボーナスはカジノ部門とスポーツ部門のいずれかしか受け取れません。

併用ができないので、自分の好みに応じてボーナスを選択しましょう。ちなみに賭け条件や賭けのルールは、スポーツ部門の方が圧倒的に甘く設定されています。

そのため迷ったら、スポーツ部門の初回入金ボーナスを選択するのがおすすめです。

よくある質問

ブックメーカーでもらえる初回入金ボーナスに関して、ユーザーがよく抱きがちな疑問点をQ&A形式で解説します。

賭け条件とはなんですか?

賭け条件はボーナスを出金するためのノルマです。どれだけ高額のボーナスをもらっても、賭け条件をクリアしない限り出金できません。

例えば賭け条件が10倍なら、受け取ったボーナス金額の10倍を賭けると、ようやく出金可能な状態になります。賭け条件が若干厳しいのは、ブックメーカーの運営側が「なるべく出金させたくない」と考えているためです。

賭け条件のクリアに自信がない場合は、あえてボーナスを受け取らずに賭けるという選択肢も検討しましょう。

シングルベットとはなんですか?

シングルベットとは、1つの賭けのみを行うことです。2つ以上のオッズを組み合わせて賭ける場合は、シングルベットではなく「マルチベット」や「アキュムレータベット」「ベットビルダー」に該当します。

ブックメーカーによっては、ボーナスでシングルベットしか認めていないこともあります。

なお2つのオッズを同時に選んでも、組み合わせずにそれぞれ個別に賭ける場合には、「シングルベット」の扱いです。

シングルベットに当たるか否かの違いは、以下の画像を参考にしてください。

ボーナスでキャッシュアウトはできますか?

ほぼすべてのブックメーカーで、ボーナス利用時はキャッシュアウトが使えません。そのため賭けた後は、結果が確定するまで待つ必要があります。

またキャッシュアウト自体利用可能でも、キャッシュアウトを使った場合は賭け条件を消化できないこともあります。効率よく賭け条件を消化するために、なるべくキャッシュアウトは使わないのがおすすめです。